晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

パーソナルカラー

パーソナルカラースプリングのための、ほめられメイク。

パーソナルカラースプリングのわたしが普段やっているメイクについて書きます。化粧には「お手入れ」と「メイクアップ」があります。その「メイクアップ」の方ですね。 わたしは「お手入れ」はかなりシンプルですが、メイクアップはそうでもありません。 似…

買ってよかった下着と2019年秋の普段着コーデ。

冬、2019年12月になるまで、「服を買わないチャレンジ」をしています。下着などは買ってOKとしていますが、10月に1つ下着を買い足しました。 これ以降、12月までは、服にしても、下着にしても、靴にしても、身につけるものは何も買わないでやっていこうと思…

化粧品の断捨離、6つの捨て基準と捨てたもの19点を公開。(3967個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

化粧品を断捨離するための6つの捨て基準と、捨てたもの19点について書きます。 化粧品は、メイクアップ用品と基礎化粧品のようなお手入れ系のものに2分できますが、今回はどちらも混在しています。 それでは、まずは化粧品の6つの捨て基準からお話ししますね…

「いざという時」の3つの靴。

今日は、「いざという時」の3つの靴、というテーマで書きます。 わたしは、今、「いざという時」の靴を3足持っています。普段は使わないけど持っているという靴です。 3つの「いざという時」ってどんな時でしょうか? //

2019年秋の靴の衣替えと夏の靴の振り返り。メインは季節に1足でいい。

2019年は、夏の暑さが長引き、最後に夏用のサンダルを履いたのは、10月最初の土曜日でした。 ミニマリストとして靴の数も見直し中ですが、まずは、今年の夏に履いた靴の振り返りと、秋の靴について書きたいと思います。。 //

買ってよかったもの、2019年、おすすめ羽織りものベスト1

今日は、今年2019年に、買ってよかったものの中から、おすすめな「羽織りもの」のベスト1を、ご紹介しますね。春夏秋の3シーズンは使えます。まだ試していませんが、もしかしたら冬も。 わたしは、羽織りものに目がくらんで、今年の春から夏にかけて、たくさ…

ミニマリスト夏服のコーデ。2019年普段着ベスト5。

パーソナルカラー「スプリング」の非黒服系ミニマリストのわたしが、今年2019年夏に一番着たコーディネートをご紹介します。 夏は、月で言えば、7月から9月半ばくらいまでです。 ベスト5(ファイブ)ということで、5つのコーデです。着たのはこれだけではあ…

ユニクロで買ったブラと、ついでに買ったもの(2019年9月)。

9月の半ば、ユニクロの店舗に行きました。9月に発売された新色のブラを2枚購入するのが目的でした。ついでにレギンスとパンツ(パジャマ用)を買いました。 また、先日、読者様から、感想のメールをいただきました。ありがとうございます。嬉しかったです。 …

白いTシャツ4枚、玉ねぎ染めした結果と方法。そしてパーソナルカラーの不思議。

白いTシャツやカットソー4枚を、玉ねぎで染めて黄色にしました。 5月にパーソナルカラー診断を受けて、白が似合わないということがわかりました。白は自分でも違和感がありましたので、診断の先生のアドバイスもあって、玉ねぎ染めに挑戦。 ムラなくキレイに…

赤いスカートは50代のファッションにもおすすめ!

先日、赤いスカートを買いました。ひとくちに赤といっても、色々あります。パーソナルカラー診断を受けた方なら、自分に似合う赤系の色ってあると思います。 赤い色って、それだけで気分がアップするので身につけると気分が引き立ちますので、普段着に取り入…

カレン・キングストンの意外な服の捨て基準。

わたしの断捨離のバイブル、カレン・キングストン『ガラクタ捨てれば自分が見える』から、服の捨て基準をご紹介します。 最近このを読み返していて、服の処分について、カレンは意外なことを優先していることに気づきました。 わたしも含めて、多くの人が、…

パーソナルカラー「スプリング」のための、ミニマリスト的シンプル・ワンパターン無難コーデ

今日は、パーソナルカラー「スプリング」のための、ミニマリスト的、シンプルでワンパターンな無難コーディネートをご提案します。 コーディネートは「悩まない方がいい」「何も考えずに着れるパターンが欲しい」という人のための記事です。 わたしは、色の…

ミニマリストの服53枚を一挙公開!【写真付き】:女性50代アラフィフ「非黒服系」です。

今日は、わたし「非黒服系」ミニマリストの服を一挙公開します。現在の手持ちの服全53枚です。 オールシーズン、アウターからパジャマまで、全部です。 「非黒服系」というのは、それほど深い意味はありませんが、黒やモノトーン中心のミニマリストさんが多…

非黒服系ミニマリストの持ち物:靴8足と捨てた靴13足のまとめ。

ミニマリストを目指し、いらないものを捨てていますが、靴に関してはかなり、ミニマルになりましたので、まとめ記事を書きます。 ところでわたしはパーソナルカラーがイエローベースの「スプリング」ということが判明したので、今回捨てた靴は全部似合わない…