晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ミニマルライフ

本当に必要なものとは? (ドミニック・ローホー『捨てる贅沢』レビュー4)。

今回は、「本当に必要なものとは?」というタイトルで、必要と不必要ということについて書きます。。 この記事も、ひきつづき、ドミニック・ローホーさんの『捨てる贅沢』という本を読んでピンときたことです。4回目のレビューですが、これで最後にします。 …

お湯だけで体を洗うメリットとデメリット、デメリットへの対処法。(ミニマリストのスキンケア3)

お湯だけで体を洗うメリットとデメリットについて書きます。わたしは、基本的に、お湯だけで体を洗い、たまに石鹸を使うというシンプルスキンケアです。 このスタイルを一昨年の11月から、一年以上続けています。 お湯だけで体を洗うことはメリットが一杯あ…

家事を楽にする思考。高すぎる基準を手放す。

先日『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』という本を読み、この本からインスピレーションを受けて、記事を書いています。 今日はそれで「家事を楽にする思考。高すぎる基準を手放す。」というタイトルで書きたいと思います。 //

初詣のおすすめは近所の神社。近場のパワースポットでミニマルな初詣。

今日は初詣におすすめな神社について書きます。わたしの初詣のおすすめスポットは、家の近くの神社です。 日本は全国どこに住んでいても、近所に手頃な神社やお寺が見つかるというとても良い国ですね。 わが家では、夫と二人で、正月の2に行ってきました。 //

おせち料理をプチ断捨離してミニマルに。

わが家の今年のおせち料理は、スーパーで前もって注文してあった三段重です。 3年ほど前に夫と再婚して以来、おせちはいつもこのスタイルでした。でも、今年、おせちを食べながら「来年から一の重だけにしよう。」と話し合いました。 来年からのおせち料理を…

好きなのに「着ない服」、着ない理由を検証した結果と2つの対処法。着ない理由はコーデできないから。

手持ちの服の中で着ない服があります。お気に入りの好きな服です。なのに、以前はよく着たのに着なくなってしまいました。 そこで「なぜその服を着ないのか」検証し、その結果と2つの対処法について書きます。 服の処分や断捨離の参考になればと思います。 //

洋服代の節約が、50代ミニマリスト、2020年の目標です。

今日は元旦なので、今年、2020年の目標について書きます。わたしは、元旦だからと言って、あまり目標など立てないのですが、今年は目標が内側から湧き上がってきました。 その目標というのは、「洋服代の節約」です。今日は、目標と目標を達成するための方法…

2019年の洋服代を公開! 節約系ミニマリスト、節約と老後資金準備への野望。

2019年に使った洋服代がどれくらいか調べてみました。何と! わたしは今年だけで50万4000円も使っていたことが判明。 この金額は、洋服だけでなく、それにまつわる衣類や服飾雑貨なども全て含んでいます。下着、アクセサリー、バッグ、靴、ストールや手袋、帽…

完璧主義をやめて楽になった! やらないことにした家事4つと、わたし自身の方法。

最近、完璧にやらないことにした家事4つについて書きます。やれば「運が良くなる」ということで頑張ってみたり、自分で「やらなければと思い込んでいたことです。 でも、小さな作業の積み重ねが時間を圧迫し、日々負担になってきました。完璧主義に陥ってい…

やってよかった! 服を買わないチャレンジ3ヵ月間のメリットとデメリット。

9月から11月まで、3ヵ月間、服を買わないチャレンジをしていました。 今回は、服を買わないチャレンジ3ヵ月間を過ごしてみて、メリットとデメリットについて書きます。 //

「丁寧な暮らし」という強迫観念を手放せばラクになる。

今日は、家事をしたくない系ミニマリストであるわたしが、家事をしないでラクに生きるための理屈を述べます。 しばらく前『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』という本を読みました。仕事や家事に追われていたのが一段落し、ふと足を運んだ本屋さんで見つけた…

ダイエットのために捨てるべきあるものとは?(アラフィフ3年間で10キロダイエットしたわたしの、痩せるまでの道のり7)

今日は、ダイエットのために捨てるべきあるものについて書きます。断捨離やミニマルライフにも通づる話です。 「アラフィフ3年間で10キロダイエットしたわたしの、痩せるまでの道のり」の第7弾です。 現在52歳のわたしは、50歳から51歳までは、56キロから60…

湯シャンときどき石鹸シャンプー。(ミニマリストのスキンケア2)

湯シャンときどき石鹸シャンプーというのが、わたしの現在の洗髪スタイルです。今回はこの洗髪スタイルに落ち着いたいきさつを書きます。 //

靴下を穴があくまで履くための3つの条件。

靴下を穴があくまで履くための3つの条件というタイトルで記事を書きます。靴下は穴があくまで履くのが本望だと思っています。 また、ゴムが伸びたりして履きづらくなるということもありますね。靴下としての機能を失った時が、靴下の寿命だと良いのですが、…

靴下の捨て時はいつ? 擦り切れて穴があくまで履くのが本望。

靴下の捨て時について再考しています。靴下の捨て基準に関する記事は、以前にも何度か書いていますが、今ふたたび考えてみました。 というのは、「毛玉のついた靴下は捨てる」「色素沈着した靴下は捨てる」などと決めたのにもかかわらず、現在のわたしは、そ…

重要な仕事は朝一で片付けるようにしています。

最近、忙しいときは特に、重要な仕事は朝一番に片付けるようにしています。 これがなかなか調子がいいので、今後もそうしていきたいです。 //

洗濯の色移りを防止するのに効果的な方法。

洗濯の色移りを防止するのに効果的な方法について書きます。 わたしは、このブログで自分のパーソナルカラースプリングに合ったカラフルな服について色々と書いていますが、洗濯の色移りに関しては、ちょっと悩ましいものがありました。 言うまでもなく、洗…

買わないチャレンジ中のわたしの欲しいものリスト2019年10月。

服を12月になるまで買わないチャレンジをしています。下着などはOKとしていますが、だからといって、やたらと買うのはやめたいと思っているところ。 それでも、ふと欲しくなるものが出て来るので、今日は欲しいものについて書きます。 //

ミネラルファンデーションって、本当におすすめなの?

肌に安全でやさしいというイメージのあるミネラルファンデーション。おすすめだという記事もときどき見かけます。使われている方も多いのかと思います。 ところで、今日はちょっと問題提起な記事です。本当にミネラルファンデーションって、安全なのでしょう…

「迷ったら買わない」のが、ものを増やさないコツ。

迷ったら買わないのが、無駄な買い物を防ぐコツです。迷うということは、半分は欲しくない証拠。ぜひ勇気を持って踏みとどまりましょう。 そして、無駄な買い物をしないことこそ、ものを増やさないコツですね。 今日は、迷ったものを買わなくて良かったとい…

「溜めない」のがおすすめ! 汚部屋にしないための6つの習慣。

汚部屋にしないために、「溜めない」のがおすすめな6つの習慣について書きます。 断捨離をしつづけた効果でしょうか? 最近、以前よりも部屋をキレイにすることがラクになってきました。 まだ完全に習慣化とまではいきませんが、以前は「面倒くさい、やらない…

あると便利だけど、なくても困らないもの10個。

あると便利だけど、なくても困らないものは、生活していく中で結構あるものです。そんなものを10個あげてみました。 基本的には、代用品があれば、なくてもかまわないという感じです。ものを減らすときの参考になればと思います。 //

【無駄な仕事を捨てる】To Do リストは書かないのがおすすめ。

今日は「To Do リストは書かないのがおすすめ」という話です。ミニマルライフの一環として、無駄な仕事を捨てることにしました。 わたしは自宅で仕事をしています。ちなみに、紙媒体の制作の仕事で、メールでデータ納品しているのですが、完成するまでは、何…

持たない生活のために、わたしが今、買うのをガマンしているものと、ガマンする理由4つ。

持たない生活のために、わたしが今、買うのをガマンしているものについて書きます。 今、欲しいものが2つあります。今日は、その欲しいものについて書きますね。 //

部屋着をおしゃれにする一番簡単な方法と、快適に過ごすための工夫。

今日は、部屋着をおしゃれにする一番簡単な方法と、快適に過ごすための工夫について書きます。部屋着をおしゃれにするのに一番簡単なのは、おしゃれな服を一日中着てしまうということです。 手持ちの服の中で、おしゃれな外出着だけはクローゼットの中に大事…

ミニマリストですがベッドは断捨離しませんよ。その3つの理由とは?

日本で寝具といえば、布団かベッドかというところかと思いますが、わたしは断然ベッド派です。ベッドを手放すミニマリストも多い中、わたしはおそらく一生手放さないのではないかと思っています。 その理由は3つあります。今日はそれについて書くことにしま…

忙しすぎる時期にわたしが真っ先にやめる5つのこと-忙しい時のミニマルライフ

毎日わたしたちは、やらなければならない色々なタスクをかかえています。例えば、朝顔を洗うことや歯を磨くことなどです。 そういう小さなタスクの積み重ねで人生は成り立っていて、こういうのを淡々と一定のペースでこなせるような日は、とてもゆったりとし…