晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

捨てる

電動シュレッダーの紙づまりを掃除しようとして分解した結果、捨てることに。

電動シュレッダーを処分することになりました。 昨年からの断捨離まつりで大量に紙を断裁していたせいか、しばらく前から詰まりやすくなっていたり変な音がしていたのです。 だましだまし使っていましたが、紙づまりがひどく、夫が掃除しようと分解した結果…

【心の断捨離】冬の終わりに、我慢して使っていた暖房器具を捨てる。(毒親育ちの捨て活セラピー)

冬が終わろうとしているこのタイミングに、長い間我慢して使っていた暖房器具を断捨離することにしました。 毒親育ちのわたしは、我慢を我慢と気づかないことがあります。 でも、一旦「我慢をしていたのだ。」と気づくと、もう「これ以上持っていたくない。…

ニューバランスのスニーカー 996 ベージュを買った感想と捨てたスニーカー。

ニューバランスのスニーカーの定番、996のベージュを買った感想を書きます。 ブーツを脱ぎたくなる春、パンプスよりも足を覆う面積の広い靴を2足買おうと決めていました。 1つはキレイ目、1つはカジュアル。キレイ目の靴はまだですが、カジュアルとしてニュ…

服を捨てる基準を「何となく嫌」だけで捨てた結果、78着に。(2020年2月)

服を捨てる基準を「何となく嫌」というだけで捨てたという話を書きます。 自分が「嫌だ」と感じたということなので、あまり明確な理屈はありません。でも、服を捨てる基準の究極って、この自分の感性を信じることにあります。 それでは、捨てた服について書…

捨てるべき罪悪感とは? 「罪悪感」こそ本当の無駄。

捨てるべき罪悪感とは? 「罪悪感」こそ本当の無駄。というタイトルで書きます。 今ドミニック・ローホーさんの『捨てる贅沢』という本を読んでいます。昨年末に発行されたばかりの本です。この本の一節に罪悪感について興味深いことが書かれていました。 「…

毛玉のできた服を捨てて78着に。化繊の毛玉の大問題とは?(プチ捨て活3)

昨年末、79着まで増えてしまった服ですが、毛玉問題で1着捨てることにしました。 パジャマがわりの化繊のトレーナーの内側の毛玉です。パジャマなら毛玉はOKと気にせず着ていました。 ましてや内側なんて、全然見えないわけですから。でも、それがかなり大問…

いらないものを捨てるチャレンジ、ついに4000個達成!(いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

いらないものを捨てるチャレンジ、4000個、ついに達成しました。今年6月から始めた「いらないもの1000個捨てるチャレンジを4回くり返し、約半年で4000個捨てが終了。 その間購入してものを増やした部分もありますが、それ以前から断捨離はスタートしていたの…

外付けハードディスクのおすすめな処分方法。自分で破壊するのが一番安全。(データの断捨離)

今日は外付けハードディスクのおすすめな処分方法について書きます。データの断捨離です。 外付けハードディスクの破壊業者によるデータ流出が問題になっていますね。そんな折り、わたしの外付けハードディスクも、1台寿命がきました。 2005年に購入したもの…

最初のアドセンス審査ブログを削除した結果と2019年11月に手放したもの。(3994個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

グーグルアドセンスのアカウントを、何年か前に取得しました。そのときに申請して審査してもらった無料ブログを先月、削除しました。 このデータの断捨離が、2019年11月の断捨離の目玉となりました。 アドセンスは、近年ルールが変わり、サイト単位の審査と…

無理なく大物を処分できる「ちょっとずつ断捨離」という方法。(プチ捨て活2)

無理なく大物を処分できる「ちょっとずつ断捨離」という方法をご紹介します。 これはわたしが布団カバーをウエスにするのに使った方法で、1日15分だけ取り組むというものです。 それでは詳しく書きますね。 //

靴下を穴があくまで履くための3つの条件。

靴下を穴があくまで履くための3つの条件というタイトルで記事を書きます。靴下は穴があくまで履くのが本望だと思っています。 また、ゴムが伸びたりして履きづらくなるということもありますね。靴下としての機能を失った時が、靴下の寿命だと良いのですが、…

2019年10月に手放した不用品16点をまとめて公開!(3983個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

2019年10月に手放した不用品をまとめて記事にします。1000個捨てるチャレンジの4回目、4000個捨てることを目指す記事です。 断捨離がなかなか進まなくなりましたが、それでも10月に16点処分していました。 それでは、手放したもの15点です。 //

夫に捨てさせてしまった2枚の食器の話。捨てることになった理由。(プチ捨て活1)

夫の所有物である食器を2枚捨てさせてしまったというエピソードを書きます。「人のものは捨ててはいけない」とよく言われますね。 わたしが捨てたのではなく、夫が自ら進んで捨てたのです。さて、なぜ夫は捨てたのでしょうか? //

化粧品の断捨離、6つの捨て基準と捨てたもの19点を公開。(3967個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

化粧品を断捨離するための6つの捨て基準と、捨てたもの19点について書きます。 化粧品は、メイクアップ用品と基礎化粧品のようなお手入れ系のものに2分できますが、今回はどちらも混在しています。 それでは、まずは化粧品の6つの捨て基準からお話ししますね…

2019年9月に捨てた不用品やガラクタをまとめて61点ご紹介!(3948個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

今日は、2019年9月に捨てた不用品を、いろいろとまとめてご紹介します! 捨てる記事は、改めてカテゴリーにわけたりして、わかりやすく書こうと思っています。 ですが、何のカテゴリーにしたら良いか迷うものや、以前書いた似たようなものも多数存在します。 …

デジカメを買取してもらった結果と、ついでに捨てたもの。(3888個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

デジカメを買取してもらった結果について書きます。 わたしは、わりと写真が好きで、以前はよく持ち歩いていました。 ガラケーの携帯電話の頃は、やはりデジタルカメラの方がずっとキレイに撮影できるので必需品でしたが、今はすっかりiphone(スマホ)にと…

商品券の買取、あきらめないで!「えっ!? こんなに古いのも売れるの!?」(3883個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

古い商品券が家に死蔵していませんか? 今回は、古い商品券を買取してもらったことを書きます。 30年かそれ以上かも、というような、古い商品券で、もう捨てようと思ったのですが、何とビックリ! 売れました。 それでは詳しく書きますね。 //

テレホンカードを買取専門店「大吉」で売った結果。(3879個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

テレホンカードって買取してもらえるのでしょうか? その答えは、買取してもらえます。わたしは家の近くの買取専門店「大吉」に試しに持っていきました。 一体いくらで買い取ってもらえたでしょうか? //

洗濯機の処分と、わが家の洗濯事情(3869個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

最近、大物をたくさん処分しました。そのうちの1つに洗濯機があります。うちには2台の洗濯機がありました。そのうちの1台を処分したのです。 2台目として購入した小さなものです。 この洗濯機は、購入してから1年も経っていません。完全に失敗した買い物でし…

粗大ゴミは持ち込みで処分するのがおすすめ。意外とこれが一番ラクです!(3868個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

粗大ゴミの処分方法といえば、いくつかありますが、今回は自治体の処分場に持ち込みで処分した体験談を書きます。 わたし一人では無理だと思いましたが、夫と一緒に、粗大ゴミを乗せることができる自動車があれば、かなり簡単にできると実感しました。 自治…

収納グッズを断捨離すると、ものが減る。(3866個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

今年4月、部屋の片付け(断捨離)を始めたばかりの頃、収納場所を数えて、リストアップしてみたら、54カ所もありました。 この54カ所は、わたしだけの収納で、夫のものや共有物は入っていません。 あれから約半年、断捨離を続けてきて、わたし個人の収納は9…

服の断捨離2019年9月バージョン。捨て基準は?(3857個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

今年9月に断捨離した服と衣類について書きます。 自分ワードローブの中から捨てたものは1点だけで、それ以外の特別な服を6枚、合計7枚捨てました。 捨てることにした基準と捨てた服について書きますね。 //

過去の遺物CD-ROMの断捨離で、データや書類もシンプルに。(3850個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

CD-ROMの断捨離について書きます。まだ空いているまっさらなCD-ROMを捨てることにしました。 以前は、CD-ROMは、何かと使っていましたが、もうここ何年も使っていません。テクノロジーはすごいスピードで進化しています。 わたしにとって、CD-ROMは、もう過…

もったいないのは「もの」 ? それとも「自分」?(3845個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

買ってすぐに「失敗」だとわかったものってありますよね? みなさんは、そういうものを、すぐに捨てることができますか? 買いたての新品は、捨てるののがもったいないものの筆頭のうちの1つではないでしょうか? わたしはやはりまだまだサクッと捨てられません…

キッチンの断捨離2019年9月版。捨てたもの55点をご紹介。(3843個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

キッチンの断捨離で、今月捨てたもの51点について書きます。 キッチンは夫との共有スペースなので、夫に相談しなければならないものもありましたが、自分で決断できるものは、多少お気に入りでも、捨てることにしました。 特に食器などは、夫の物より、自分…

カワイイけど「かご収納」は、いらないものを増やす原因。憂鬱だと感じたら捨て時。(3788個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

今日は、カワイイ「かご収納」はいらないものを増やす原因だということについて書きます。 例え入れるべきものがなかったとしても、かごがあると何かを入れたくなります。 そして、いつの間にか、「いらないもの入れ」「ガラクタ入れ」に変貌しているのです。…

映画『365日のシンプルライフ』から学んだ、物を減らすための究極の方法。(3775個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

今日は、フィンランド映画『365日のシンプルライフ』から学んだ、物を減らすための方法について書きますね。 断捨離とかコンマリさんの「ときめくかどうか」とかでは、なかなかスッキリできない場合に、特におすすめな方法です。 それでは詳しく書きますね。…

毎日使うモノだからこそ「気に入らない」を捨ててプチストレスを改善!(3751個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

毎日使っている、頻繁に使っている必要なものだけど、なんだかしっくり来ないまま使い続けているものってありますよね?。 「気に入らない」という感情が湧いてくるものも、エネルギーレベルを落とし、生活のクオリティが低下するので、もったいないと思わず…

納得の使い切る断捨離、見切る断捨離のまとめ。(3718個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

「もう使い切った」と思えたから捨てたものをまとめます。 「使い切った」というものは、捨てるのに悩みはあまりありません。いずれそのうち、使い切る生活に持っていけたら嬉しいです。 でも、「使い切る」って、モノによっては案外難しいものです。特に「…

災害用に備蓄していた水を断捨離した理由。(3704個まで捨てた結果:いらないもの4000個捨てるチャレンジ)。

災害用備蓄品として、わが家では色々と備えています。と言っても、このカテゴリーは、ほぼ全部、夫まかせです。 ところで、災害時の下水がわりに、ペットボトルに汲み置きしておいた水道水を、一部、断捨離しました。 今日は、捨てた水のことと、捨てた理由…