晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

捨てる

ミニマリストを目指して処分した不用品27〜200個。:いらないもの1000個捨てるチャレンジ。

ミニマリストを目指しものを減らすために、「いらないもの1000個捨てるチャレンジ」で、27〜200個まで捨てたので、捨てたもののまとめ記事を書きます。 6月25日からスタートして、月に90個を目安に1年で捨てるという目標でした。まだ10日ほどですが、早くも2…

【結婚の断捨離】結婚するとき1つ捨てたい「一家に一台」系のもの10個。

お互いに一人暮らしをしていた二人が結婚するような場合、それぞれ「一家に一台」というものをすでに持っていて、そのまま一緒に暮らし始めると、2台になってしまうものが出てきます。 そういうものは、一緒に暮らし始める時に、どちらかを捨てて1台にしたい…

非黒服系ミニマリストの持ち物:靴8足と捨てた靴13足のまとめ。

ミニマリストを目指し、いらないものを捨てていますが、靴に関してはかなり、ミニマルになりましたので、まとめ記事を書きます。 ところでわたしはパーソナルカラーがイエローベースの「スプリング」ということが判明したので、今回捨てた靴は全部似合わない…

もっとドンドン捨てるために、「いらないものを1000個捨てるチャレンジ」を実践。

わたしがよく読ませていただいている「筆子ジャーナル」のミニマリストブロガー筆子さんのマネをして、「いらないものを1000個捨てるチャレンジ」を始めました。 「筆子ジャーナル」は、わたしが「ミニマリスト」に憧れるきっかけになったブログです。 まだ…

断捨離に迷う「良い服」を、こころおきなく手放す2つのコツ。

断捨離に迷ってしまう服ってありますよね? そんな中でも「1、2回しか着ていないキレイな状態の良い服。しかも結構高かった。」という服って、捨てられない服の筆頭ではないでしょうか? いわゆる「もったいない。」って気持ちが一番わき起こるのは、そんな服…

パーソナルカラー「スプリング」に似合わない色「白」への対処法。

パーソナルカラー診断を受けて、わたしは「スプリング」と診断されました。 それで似合わない色の服を断捨離しているのですが、「白」だけは、捨てなくても何とかなることがありますので、その対処法を書きますね。 結論から言えば、「染められるものは染め…

似合わない色の服「部屋着10アイテム」を断捨離した結果。部屋着こんなにいらない。

パーソナルカラー診断を受けて、似合わない色の服を断捨離しています。 今日は「部屋着10アイテム」を捨てたはなしです。その結果感じたことは、「部屋着はこんなに要らなかった」ということです。 それでは、処分した部屋着たちをご紹介しますね。 //

ビジネス用のジャケットの断捨離に迷う理由。

ビジネス用のジャケットの断捨離について書きます。 ところで、記事の冒頭に、突然の余談で失礼いたしますが。「断捨離」という言葉についてちょっと一言。 この言葉は、もちろん、やましたひでこさんの登録商標で、一定の意味があるかと思います。 ただ、「…

ウォークインクローゼットの断捨離。ゴミやガラクタを捨てた結果。

服の断捨離が進んだら、ウォークインクローゼットの中の他のガラクタも気になってきました。 それで、「これはいらない」というものをピックアップして捨てることにしました。 本当は以前からガラクタだということに気づいていましたが、要らない服の負のエ…

似合わない色「グレー」の服10着の断捨離を実践。ゴミとして捨てたもの。

先日パーソナルカラー診断を受け、似合わない色の服を断捨離中です。今回はグレー。グレーは、色味によって、一部似合うグレーがありますが、殆どはダメでした。 「ベージュが欲しかったけどグレーしかなかったから仕方なく買った」というものは、着るたびに…

買い物に失敗した服「冬物のロングスカート2枚」を断捨離した感想。

今年の3月、冬物のバーゲンで2枚のロングスカートを買いました。買ってすぐに失敗だと認められなかったのですが、着ない服、タンスの肥やしになることは間違いありません。 それで、手放すことにしました。 実は、「次の冬は使うかも知れない」「使おう」「…

似合わない色の服「パンツ7枚」を手放した結果。

パーソナルカラー診断で似合わない色がわかり、黒を中心に手放していましたが、似合わない色の服は、黒以外にもたくさんあります。 今日は、先日まとめてリサイクルショップに持っていった7枚のパンツについて書きますね。さて、一体どんな色が似合わないの…

似合わない色の服23枚と黒白コンバース1足を、リサイクルショップで売った結果(オフハウスとキングファミリーにて)。

パーソナルカラー診断で似合わない色がわかり、黒をはじめとして似合わない色の服を処分しています。 今回は、お気に入りだった黒いワンピース1枚をふくめ、その他の似合わない色の服23枚と黒白コンバース1足をリサイクルショップ(オフハウスとキングファミ…

いらない服「黒いスカート6枚」を捨てた結果。

パーソナルカラー診断で似合わない色だとわかった、黒い服たちを処分しています。今回は、黒いスカート6枚を捨てました。その結果、ボトムスから黒が一掃されました。 黒いスカートは、無地の黒と柄も入った黒地のもの合わせて6枚です。 //

いらない服「黒いボレロとロングカーディガン」を捨てる理由。着ない服を着ようとすると服が増える。

黒い服の断捨離を進めています。今回は、黒いボレロ1枚とロングカーディガン1枚を手放すことにしました。 パーソナルカラー診断で黒が似合わないことがわかり、黒い服を処分し続けていますが、それぞれの服に向き合ってみると、ただ単に黒だから、ということ…

いらない服「黒いカーディガン」3枚を捨てた感想。「とりあえず黒」という考えが服を増やす。

パーソナルカラー診断で黒が似合わないことがわかったので、服を処分しています。今回は、黒いカーディガン3枚を手放すことにしました。 処分しながら気づいたことがあります。 それは、もう「似合わないことがわかったから」という前に、そもそもこの3枚の…

黒い服3枚を捨てる感想。トップス(GAPのTシャツやカットソーなどのインナー)を手放します。

今回は、黒いトップス(Tシャツとカットソー)を捨てたお話しです。 パーソナルカラー診断で「スプリング」と診断され、ブラックが全然似合わないことが判明したのをきっかけに、黒い服を処分しています。 パーソナルカラー診断で「似合わない」と言われたか…