晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

2020年9月によく着た服と着なくなった夏服、着始めた秋服(普段着)。

20209月によく着たと着なくなった夏服について書きます。

9月は、夏の延長という面と、秋に入り始めるという面があり、真夏に比べて、少しずつ服の様子が変わっていました。

衣替えというほどではないですが、6月から8月にかけて着ていた服と微妙に変わったので、9月の服について書きます。

 

9月に着なくなった夏服(9月前半まではよく着た服)。

まず、9月にあまり着なくなった夏服について書きます。

トップス。

夏のトップス9枚のうち、以下の7枚は後半になるに従って次第に次第に着なくなりました。

f:id:kogasora:20200621091755j:plain
f:id:kogasora:20200621091749j:plain
f:id:kogasora:20200621091800j:plain
f:id:kogasora:20200621091735j:plain
f:id:kogasora:20200621091730j:plain
f:id:kogasora:20200621092022j:plain
f:id:kogasora:20200624091532j:plain
f:id:kogasora:20200702082937j:plain
f:id:kogasora:20200702082931j:plain
f:id:kogasora:20200702083425j:plain

また、私は、わりとパジャマのトップスを1日中着てしまうということもあり、以下の半袖パジャマも次第に着なくなりました。↓

f:id:kogasora:20200621092018j:plain
f:id:kogasora:20200621092002j:plain
f:id:kogasora:20200621092008j:plain

着なくなった理由は、半袖やノースリーブが寒いと感じるようになったからです。

また、日中の服でラクなものを着ていると、そのままパジャマとして寝てしまうということもあるので、パジャマのトップス自体、3枚も使わなかったりします。

そういうわけで、右の黄色は予備という感じで、この夏一度くらいしか着ませんでした。

ちょっと数が多いですが、まだどれも気に入っていて着れますので、来年の夏も着たいと思っています。

ただ、服は、着ないで仕舞っておくと、何となく生気を失った感じになっていくので、そのうちどれかは処分するかも知れません。

ボトムス。

ボトムスについては、6月から8月の日中は殆ど以下の3枚のローテーションでした。↓

f:id:kogasora:20200621091833j:plain
f:id:kogasora:20200621091844j:plain
f:id:kogasora:20200621091839j:plain

パジャマにはしませんでしたが、日中の部屋着兼ワンマイルの外出用です。

平織りなのでジャージ素材に比べて生地が殆ど傷みません。余程流行などが変わらなければ、来年も続けて使うつもりです。

上の3つは、短いタイプなので、脚が剥き出しになるのが嫌な時は、以下のフルレングスのワイドパンツを履いていました。↓

f:id:kogasora:20200621091850j:plain
f:id:kogasora:20200702082937j:plain
f:id:kogasora:20200702082931j:plain

このワイドパンツは、外出から帰えると上記の短い部屋着にスグに履き替えてしまい、短時間しか履かないので、洗濯もあまりしませんでした。

洗濯したのは夏の間、3回程度です。だからあまり傷まず、来年も着れそうです。

ファブリーズみたいなのをスプレーしてしばらくその辺にかけておき、乾いたらクローゼットにしまいます。

綿麻素材のパンツなので、10月になると季節感を失います。

9月中旬に最後に履いて洗濯をして、来年の春までは着ないことにしました。

羽織りもの

肌寒い時の羽織りものは以下の2つでした。↓

f:id:kogasora:20200621091936j:plain
f:id:kogasora:20200621091710j:plain

夏の羽織りものは、素肌に着くので、綿や麻などの天然素材で出来た上の2つが着心地よかったです。

冷房のきいた室内や自転車の時の日除けとして羽織っていました。

 

9月からの服

9月になってから使用頻度が急にアップしたのが以下の3着です。↓

f:id:kogasora:20200621091911j:plain
f:id:kogasora:20200621092028j:plain
f:id:kogasora:20200621091942j:plain

左は七分袖のTシャツで、一応昼間用ですが、そのままパジャマにもしてしまいます。

中央も七分袖のカットソーで、一応パジャマ何ですが、外にも着て出てしまいます。

9月は二の腕が隠れる七分袖というのが便利でした。

それから、外出の時は、右の厚手のワイドパンツ(ユニクロのカーブパンツ)オンリーです。

9月になったら、ボトムスはパジャマと部屋着が兼用になりました。以下がその部屋着兼パジャマのボトムスです。↓

f:id:kogasora:20200621091947j:plain
f:id:kogasora:20200621091952j:plain

 

上記のパジャマのボトムス2本は、真夏はパジャマとしてだけ履いていましたが、9月になって短いパンツが寒く感じるようになってから、部屋着兼パジャマとして活用し、外出しない日は、丸一日履きっぱなしです。

 

9月後半から登場した服

9月後半から涼しい日も増えてきて、秋服の中から引っ張り出して着た服が4つあります。以下の4着です。↓

f:id:kogasora:20200621092225j:plain
f:id:kogasora:20200621092205j:plain
f:id:kogasora:20200621092148j:plain
f:id:kogasora:20200621091916j:plain

長袖のTシャツ(ユニクロ)やカットソー、室内での羽織りもの(薄手のアクリル素材のカーディガン・ユニクロ)と、外での羽織りもの(ワークマン)です。

昨年、長袖のTシャツやカットソーなどを秋に一枚も持っていないのに痩せ我慢の「買わないチャレンジ」をしました。

その時は、真夏の半袖に羽織り物という、長袖のTシャツの代用品で頑張りましたが、半袖に羽織り物というスタイルは、一度に着用するアイテム数が増えるので、あまりミニマルではありません。

別に、服は数が少なければ良いというもわけではないのですが、日々着るのには、その日に着る服の枚数が少なければ少ないほど、「着替え」というルーティンが楽です。

9月の「涼しい」「肌寒い」と感じた初めて日に、昨春着ていた長袖のTシャツを引っ張り出してきて「長袖のTシャツ、あって良かったな」と思いました。

9月初の秋コーデ

ちなみに以下が9月初の秋コーデです。↓

f:id:kogasora:20201002000927j:plain

上下とも手持ちのユニクロです。

10月も多分、このパンツばかりで、トップスはいくつかの長袖のTシャツを着回すだけで済むだろうと思います。

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 おわりに

9月によく着た服と着なくなった夏服、そしてワードローブから引っ張り出してきた秋服について書きました。

9月は夏の延長と秋の始まりが混在している独特な短い時期です。

夏服でも秋服でも、何とか過ごせてしまいますね。

ただ、真夏にしても9月にしても、私は最近スカートを殆ど履かなくなってしまったので、どうしたものかと思っています。