晴れやかブログ

ミニマリストになるというよりは、エネルギーの活性化の為に捨て活をしています。

玄関を明るく! 人感センサーライトは便利でおすすめ!

玄関明るくするのに、人感センサーライトがおすすめです。

家に帰って来て、ドアを開けた時に玄関が既に明るいと、気分がすごく良いです。

運気が良くなるそうで、電気をつけっぱなしにする人もいるようですが、電気代がモッタイナイ!

そんな時におすすめなのが、人感センサーライトです。

 

便利でおすすめな人感センサーライト

以下は、私がセカンドハウスの玄関に着けていたものです。セカンドハウスを返すことにしたので、引き揚げてきました。↓

f:id:kogasora:20201204083720j:plain

アイリスオーヤマのもので、ホームセンターでたまたま見つけて1000円しないくらいのお値段でした。

セカンドハウスの玄関の電球がちょっと暗い色だったのと、小さな玄関で、電気を着けるよりも先に靴を脱ぎ終えてしまうタイミングが気になり、ドアを開けたらすでに明かりが着いている状態にしたかったのです。

上記の人感センサーライトの便利で良かったのは、普通の電球と同じ規格なので、電球をただ取り換える感覚で使えたということです。

ただ、残念ながら、我が家の(本宅の)玄関はちょっと特殊な仕様だったので使えませんでした。

その代わり、反応が悪くて気になっていた、ウォークインクローゼットに着けることにしました。

ドアを開けるとパッと明るくなって、とても快適です。

 

 

一人暮らしには特におすすめ

以前、一人暮らしをしている時、玄関が人感センサーライトになっている物件に住んだことがありました。

家族と一緒に暮らしていると、家に帰った時、既に誰かしら明るくして置いてくれるものですから、玄関の電気がどうとかって、あまり気にならないかも知れません。

でも、一人暮らしの時の玄関の人感センサーライトは、すごく良いですよ!

一人って、なんだかんだとさみしいものですが、玄関を開けたら既に明るいと、まるで誰かがお出迎えしてくれているかのような気分でした。

私の場合、部屋が「おかえり!」と声をかけてくれているかのように感じたほどです。

自分でも「ただいま!」と、思わず部屋に声をかけていました、毎日。

(ちょっとアタマオカシイ!?)

部屋自体も気に入っていたというのもありますが、今思い返して、その部屋の何が一番気に入っていたのかというと、玄関の人感センサーライトだったのです。

部屋に帰ってくるのが楽しみになり、妙な道草をしなくなりました。

そして外食やコンビニに立ち寄るなど、余分な出費も減り、お金も貯まるようになりました。

まあそれはともかく、私は、1Kのセカンドハウスを借りた時に、玄関を人感センサーライトにしたいと思ったのです。

最初は、防犯用の人感センサーライトを付けようかと思ってホームセンターに行ったら、たまたま上記の電球タイプを見つけたので早速買ったのです。

もし合えばとても便利!

そうでなくても、ホームセンターに行くと、様々な規格の人感センサーライトが売られていますので、チェックしてみてくださいね!

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

おわりに

今日は、玄関を明るくするのにおすすめな人感センサーライトについて書きました。

今、セカンドハウスを引き払う前で、行くたびに、少しずつモノを持って帰っているところです。

大物は夫の都合の良いときに一緒にやりますが、細かいものは少しずつ片付けています。