晴れやかブログ

ミニマリストになるというよりは、エネルギーの活性化の為に捨て活をしています。

家事をラクにする究極の方法:食事編。

家事をラクにする究極の方法、食事編ということで、久しぶりに外食に行きました。楽しかったです。

 

夕食作りがノーアイデアで。

基本的には、我が家はほぼ毎日自炊です。

その方がお金もかからないから経済的ではあります。

でも、私は、基本、家事が嫌い、中でも食事の支度や片付けなど、キッチンがらみのことは全部面倒くさいんです。

だから、たまに嫌になってしまいます。

夫も作ってくれますが、自分たちで作るメニューの味は飽き飽きしてしまうことも。

そうなると、何を作ったら良いのかと、全然アタマが働かなくなり、脳みそがフリーズ状態になる私。

夫は外食が嫌い。

とはいうものの、夫は外食が嫌いなんです。

だから、夫は自分一人で適当に何か作ることになり、私は一人で外食に出かけました。 

 

一人だから本を持って。

私は一人のときは、本を読みながら食べるのが好きです。

家からも本を持って行きましたが、一度読んだものでもあるので、まずは本屋へ。

本屋で面白そうな本を買ってから食事に行きました。

食べたのはアジア料理。

アジア料理のお店に行くことにしました。

最近、コロナの影響で、外食は快適、ギュウギュウ詰めで座らせられることがなくてゆったりできます。

コロナが収束しても、外食のゆったり感は解除されないようにして欲しいものです。

カクテルを一杯飲んで、トムヤムクンのスープとパッタイという太いビーフンを食べ、最後にココナッツミルクのアイスクリームを食べ、とても満足しました。

f:id:kogasora:20200815062423j:plain

トムヤムクンのスープ、大好きなんです。

たまに無性に飲みたくなります。

あの酸っぱい感じがたまらない…!

こういうタイ料理みたいのって、家庭では味わえない、外食ならではの楽しみだなんて思います。

本を一冊ざっと読み終えるまで、2時間ほど滞在しました。

外食は洗い物もなくてサイコー!

帰ったらすぐに寝ることにしました。

外食は、自分で作らなくて良い上に、洗い物もなくてサイコー!

夫はまだ食事を作ろうとしている前でした。

ランキングに参加しています。

クリックして応援して下さると励みになります。↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

毎日外食だと、それはそれで飽きてしまいますが、たまの外食は、本当に楽しいですし、食事作りや片付けという、最も苦手な家事から解放され、何かが満たされるものでもあります。

外食は究極のラク家事だなんて思いました。