晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

買ってよかったもの、2019年、おすすめ羽織りものベスト1

今日は、今年2019年に、買ってよかったものの中から、おすすめな「羽織りもの」のベスト1を、ご紹介しますね。春夏秋の3シーズンは使えます。まだ試していませんが、もしかしたら冬も。

わたしは、羽織りものに目がくらんで、今年の春から夏にかけて、たくさん買ってしまいましたが、「もしかして、これ1枚で足りたかも知れない。」という、ベスト1(ワン)の羽織りものです。

それでは詳しく書きますね!

 

買ってよかった羽織りものベスト1。

以下が、買ってよかった羽織りものベスト1です。↓

f:id:kogasora:20190710180259j:plain

以前、コチラの記事でも書きました。↓

パーソナルカラー「スプリング」のための、ミニマリスト的シンプル・ワンパターン無難コーデ

アマゾンで現状2280円です。わたしが購入した時は、2360円でした。↓

ルナベリー・トッパーカーデガン

わたしは、パーソナルカラー、イエローベース「スプリング」なので、ベージュを買いましたが、ブラック、グレー、ブルーもあります。ベージュは明るめです。

(専門家ではないので、詳しくはわかりませんが、残念ながら、パーソナルカラー「オータム」の方のカラーだけ、色展開がなさそうです。)

サイズは、身長165センチ(購入当初57キロ、現在52キロ)でXLを購入しましたが、ちょうどいいです。

素材は、綿とポリエステルの混紡です。手洗い推奨ですが、わたしはネットに入れて洗濯機で洗っています。

ひんやり、つるっとした肌触りのキレイ目で、わたしはオフィスには行きませんが、オフィスにも着て行かれるでしょう。

以下に、おすすめ理由4つを、まとめて書いておきますね。

おすすめ理由1: キレイ目

やはり、これがおすすめだという理由の1つは、キレイ目だということです。シルエットもキレイです。

先日、今年の夏のベスト5コーデの記事を書きましたが、このなかのどのコーディネートに羽織っても、キレイ目になるのです。↓

f:id:kogasora:20191008125129j:plain
f:id:kogasora:20191008125211j:plain
f:id:kogasora:20191008125121j:plain
f:id:kogasora:20191008125116j:plain
f:id:kogasora:20191008125112j:plain

また、ベージュに限って言えば、うるさくない色なので、上記のどのコーディネートにも合わせやすい色です。

夏のベスト5コーデに関する記事はコチラです。↓

ミニマリスト夏服のコーデ。2019年普段着ベスト5。

上記の服以外の、わたしの手持ちの服のすべてに羽織ることができるので、こういうタイプのカーデガンがお好きな方にはおすすめです。 以下は羽織ったコーデの一例です。↓

f:id:kogasora:20190710180440j:plain

おすすめ理由2: 安い

お値段は、先ほども書きましたが、アマゾンで現状2280円です。わたしが購入した時は、2360円でした。

十分にプチプラではないでしょうか?

おすすめ理由3: 扱いがラク

まず、洗濯がラクというのは、服を選ぶときの基本中の基本ですね。特にミニマルライフ、シンプルライフがモットーな方はそうでしょう。

わたしは、ネットに入れて洗濯機で、タオルなど他のものと一緒に洗っています。わりとしっかりした生地なので、乾きにくさはありますが、手入れはラクです。

また、クルクル丸めてバッグに入れてもシワにならないので、お出かけや旅行にも重宝します。

おすすめ理由4: 長いシーズン着られる

春夏秋の3シーズンは着られます。冬は、ウールのカーデガンなどに比べたら寒いかも知れませんが、インナーによっては、着られると思います。

ただ、真夏はさすがに外では暑いです。ですが、暑い真夏日は、何を羽織っても暑いので仕方ないかと思います。

自転車に乗るときなどは、どうしても、紫外線防止のために、何か羽織りたいところです。半袖にアームカバーよりは、長袖のこのカーデガン(と手袋)の方が気軽に着られました。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

服はできるかぎりお店で試着して買いたいと思っていますが、どうしても見つからないときは、通販しかありません。

このカーデガンを着倒したとき、他に適当なものが見つからず、もしまだ売られていたら、またリピ買いすると思います。

通販は失敗が多いこともありますが、このカーデガンに関しては「当たり」でした。