晴れやかブログ

ミニマリストになるのではなく、エネルギーの活性化の為に捨て活をしています。

無線LANルーターを購入した感想:意外にもスグに必要になった必需品。

無線LANルーターを購入した感想などを書きます。セカンドハウス用です。

セカンドハウスは自宅から徒歩5分。入居がスタートしたとは言っても、一度に引越しということはないです。

空っぽの部屋にとりあえず行き、まずは掃除。それから必要なものがあれば持って行ったり買い足すという感じです。

真っ先に買ったのはカーテンでしたが、細かい日用品を除けば、カーテンの次に私が買ったのは無線LANのルーターでした。

「そのうち買う」というつもりでしたが、意外にもスグに必要になったのです。

 

無線LANルーター:空っぽの部屋の暇つぶしの必需品。

セカンドハウス、掃除を終えてカーテンをつけ、空っぽの空き部屋でしばらく過ごすことになりました。

テーブルと椅子は購入済みで自宅に置いてありましたが、夫が仕事の休みの日に車で運んでもらうまではそのままでした。

何もない部屋に行って、壁を背もたれにして床に座り、ノートに色々書いたり本を読んだりしていましたが、ノートパソコンでブログとか書けると良いなと思いました。

だいたい私は、パソコン依存症と言っても過言ではないほど、仕事でもプライベートでもいつでもパソコンばかりいじくっているタイプ。

パソコンがないと妙に落ち着かないんです。

スマホも持っていましたが、無線LANがないとWifi接続できず「4G」という状態になります。

そうなると、何故かすごい勢いで電池が減っていくんです。

あまりにも速く減るので、まずは無線LANを買うことにしました。

以下が買った無線LANルーターです。↓

f:id:kogasora:20200912074250j:plain

快適便利になったパソコン生活

それにしても無線LANのおかげで、パソコン生活は本当に便利になりました。

有線ケーブルがないというのがまず良いですね。コードやケーブルで部屋の角がゴチャゴチャするのは嫌なものですし。

デスクトップパソコンはさすがにまだ電源コードを使いますが、ノートパソコンは充電が済めば外して、ケーブルからは完全に解放された状態で使えるわけです。

とても不思議な気がします。

 

 

購入した無線LANルーター

ついでに、購入した無線LANルーターについて書いておきます。

購入したのは、バッファロー(BUFFALO)のWSR-2533DHPL2-WHというものです。少し古い機種らしく、類似のWSR-2533DHPL2- NWというのがアマゾンにありました。→

近所の家電量販店で適当なものを見繕って買ったので、これがおすすめかどうかは分かりませんが、十分に快適です。

8000円ほどで購入しました。

後でネットで見ると、あまり評判は良くないようです。

でも私の場合、15平米以下の1Kの部屋なのに4LDKにも対応できるハイスペックのせいか、何も問題は感じません。

設置も設定もとても簡単でした。説明書通り、繋いで、スマホの設定画面で暗証番号を入力するだけです。

私は、スマホとノートパソコンを連動させているせいか、スマホを設定したらノートパソコンは設定しなくても繋がってくれました。

ところで、無線LANルーターのコーナーに行くと、もう訳がわからないほど沢山のものが出ています。

わざわざハイスペックにしたのは、以前、自宅でパソコン3台とスマホを同時に使ったところ、通信速度がものすごく遅くなってしまったことがあったからです。

18台まで繋げることができるようですし、多分自宅のものよりハイスペックです。

夫に「8000円は高い」と言われました。

でも、私は、こういうものは、可能ならちょっとだけハイスペックなモノにした方が良いと思っています。

パソコン周辺機器の選び方。

そういうわけで、ちょっとだけパソコン周辺機器の選び方など書いておきます。私が気にして買うのは以下の4点です。

  1. 十分なスペック
  2. 最新機種よりも少し古い
  3. 有名なメーカー
  4. 好きな色・デザイン

ちょっと詳しく書きます。あまりパソコン周辺機器に興味がない人むけです。

1. 十分なスペック

スペックは十分かそれ以上あった方が良いです。

無線LANルーターなら、通信速度とか、何台までつなげられるのかとかです。

私が買った4LDKの部屋用でも、私は多分本当に4LDKで使ったら遅いだろうと思っています。

1Kですからもっと安いワンルーム向けのものもありました。でも、それだと遅いだろうと思ったんです。

それから通信速度、もう何だかわからなかったらお店の人に聞いてください。

とにかく速いというのがいいです。

2. 最新機種よりも少し古い

最新機種よりも1つだけ古いというのは一番お買い得だと思っています。

同等のスペックの最新機種だとそれなりに高くても、1つだけ古いと、スペック自体は大差なかったりするのに安いからです。

3. 有名なメーカー

それから、有名なメーカーのものを買った方がいいと思っています。バッファロー(BUFFALO)はパソコン周辺機器では有名どころです。

これは家電量販店のお店の人からのアドバイスでもありましたが、有名なメーカーの方が何かあった時に対応が良かったりするからというのもあります。

それに私は、パソコン周辺機器は、ハズレも多いのではと思っています。有名なメーカーの方がハズレは少ないだろうと思われるのです。

4. 好きな色・デザイン

それから、最後になりましたが、好きな色やデザインのものを選ぶのはかなり重要だと思っています。

なんだかんだいって、何年も使い続ける可能性が高いものです。多少高くても気に入った色やデザインを選んだ方が絶対いいです。

ただ「小さくてカワイイ」と思って、間違えて子機を買ってしまわないように注意はしたいものです。

(実は私は買いそうになりました。)

何もないならやはり、かわいくなくても親機を買うしかありません。

今回の私のこだわりは「白い」ということでした。

他の色もあれば検討しましたが、この手のものにカラーバリエーションを求めるのは現実的ではありません。

黒か白、せいぜいグレーではないかと思います。

黒は部屋がその分暗くなるような気がするので、ここは白が良かったです。

もう少しスペックが低くてお手頃価格なものもありましたが黒が嫌だったので、白でお店に存在していたものを買いました。

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

おわりに

今日は、無線LANルーターを購入した感想などを書きました。

無線LANルーターなんて、以前は余計な電波が部屋中を飛び交って健康を害してしまうのではないかと恐ろしいと思い込んでいたものです。

健康被害はあるのかどうなのかは分かりません。

でも、パソコン依存症の私には、今やなくてはならないベーシックな必需品となっています。