晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ニトリでトイレのスリッパを買い、古いスリッパを捨てた結果(ビフォーアフター写真付き)。

先日ニトリに買い物に行ったついでに、トイレ用のスリッパも買いました。

ニトリはあまり行く機会がないので、行ったときは日頃から気になっていたものを色々と買ってしまいます。

トイレ用のスリッパもそのうちの1つで、新しいのをニトリで買い、古いのを捨てました。

それでは、捨てたスリッパと買ったスリッパについて書きますね。

 

捨てたトイレ用のスリッパ。

以下が、捨てたトイレ用のスリッパです。↓

f:id:kogasora:20200319085939j:plain

これは昨年100円ショップで購入したものです。特にトイレ用ではない、普通のスリッパですが、トイレ用として使っていました。

もともとあまり気に入ってはいませんでしたが、買いに行った時にはベストなチョイスだと思っていました。

特に気に入らなかったのは色でした。パーソナルカラーがスプリングのわたしには合わない色ですし、何となく元々あまり好きではなかったのです。

昨年5月にパーソナルカラー診断を受けて、このスリッパも買い替えたいと気になっていたのですが、買ったばかりだったこともあって、後回しになっていました。

ニトリで買ったトイレ用のスリッパ。

以下は、ニトリで今回購入した、トイレ用のスリッパです。↓

f:id:kogasora:20200319085931j:plain

500円程度でした。これも、別にトイレ用のスリッパというわけではありません。普通のスリッパをトイレ用として使うことにしただけです。

ニトリには、トイレ用スリッパコーナーもありますし、普通のスリッパコーナーもあります。

最初、トイレ用スリッパコーナーを見ましたが、あまり気に入ったのがなかったのです。

それで普通のスリッパコーナーに行ってみると、気に入ったのが見つかりました。模様違いでオレンジ色のもあり、迷いましたが、上記の黄色を買うことにしました。

スリッパ1つでトイレの雰囲気が明るくなった。

以下はビフォーアフターを並べてみました。↓

f:id:kogasora:20200319085939j:plain
f:id:kogasora:20200319085935j:plain

スリッパ1つ替えただけで、トイレの雰囲気が変わり、明るくなり、気に入っています。

わたしのパーソナルカラーにも合っています。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

わが家では、わたしはミニマリストですが夫はそうではありません。

でも、トイレのスリッパに関してだけは、わたしは必要派、夫は不要派で、逆転しています。

夫は「トイレの床はキレイだから要らない。」そうです。

お客様用にスリッパは仕舞ってありますが、日常的に部屋では二人ともスリッパは使っていません。

わたしだけが使うトイレ用スリッパが、わが家での唯一の室内で使うスリッパです。

何故必要なのか? と考えると、風水的な気分の問題だけです。

トイレに素足で入るのは、何となく縁起が悪い感じがするのです。トイレの悪い気を部屋に持ち込んでしまうと感じます。

怪しげな信条ですが、信じ込んでいるうちは、トイレのスリッパは手放せません。