晴れやかブログ

ミニマリストになるというよりは、エネルギーの活性化の為に捨て活をしています。

少しずつ片付けたい(セカンドハウスの片付け)。

年内に引き払うと決めた、近所に借りたセカンドハウス、ここで過ごせるのも残りわずかとなりました。

名残り惜しさもありますが、行くたびに少しずつ片付けたいと思って、無理をせずに色々と持ち帰っています。

今日はそんなある日の片付けたものの記録です。

 

少しずつ片付け。ある日に片付けたもの。

ある日に片付けたもの、カバンにいれる前に写真を撮りました。まずは食器類です。↓

f:id:kogasora:20201215171818j:plain

食器類は以前も片付けましたが、今回は残して置いたものほぼ全部です。

自分一人用のパスタ皿や、飲み物用の食器などです。

f:id:kogasora:20201215171813j:plain

それから、冷凍庫に残ったものもピックアップしました。1つだけ残っていた冷凍パスタ。

f:id:kogasora:20201215171809j:plain

自宅に持ち帰った後、家で食べました。

それから、コーヒーの粉も冷凍庫に入れてありました。↓

f:id:kogasora:20201215171804j:plain

朝のコーヒーとして、自宅でに消費しています。

 

別のある日に片付けたもの。

また、別のある日に、以下のものを片付けました。↓

f:id:kogasora:20201215182424j:plain
f:id:kogasora:20201215182411j:plain
f:id:kogasora:20201215182407j:plain

ヤカンと細かいもの、それとお菓子。

この日のメインテーマは、冷蔵庫を空にして、コンセントを抜いてしまうことでした。

そして、次の週末、夫に手伝ってもらって、冷蔵庫やテーブルや椅子などの大物を車で運ぶことにしました。

f:id:kogasora:20201215182418j:plain
f:id:kogasora:20201215182415j:plain

そういうわけで、実は運ぶのが面倒臭くてしょうがなかった調味料類を運びました。

何が面倒くさいって、醤油のフタが壊れていて、カバンの中でこぼれたら困るなあと思っていたからです。

ヤカンに入れて無事持って帰れました。

大物の片付け。

そしてついに大物の片付けの日がやってきました。片付けた主なものは以下のものです。

私は、荷物をまとめたりしただけで、大物は殆ど夫がやってくれて、とても助かりました。

・布団

・電子レンジと冷蔵庫

・テーブルと椅子のセット

冷蔵庫と電子レンジは、とりあえずピアノの脇に置きました。

布団はクローゼットに夫が仕舞ってくれました。

テーブルと椅子は、足を外せるものは外し、畳めるものはたたみ、ベッドの下に仕舞いました。↓

f:id:kogasora:20201215182428j:plain

私のベッド、下に大きな空間があって、外から見えないのです。

ベッドの下に使わないものを入れておくって、運気が悪くなるとか風水では良く言います。

でも平気です。

というのは、テーブルも椅子も、私にとって、絵に描いたようなデザインで、とても気に入っているからです。

多分、捨てたとしても、また必要になったら、同じものを買うだろうと思いますし。

それに、我が家は広いので(夫は狭いと言っていますが、私には十分に広いです)、置こうと思えば置けますし、夫がどこかにセカンドハウスを買って使うかも。

単なる使わない物ではありません。いつか使うかも知れません。

「いつか使うかも?」というのは未来への恐れであるだとか、断捨離界隈ではよく言われることですが、違うこともあると思っています。

今回の「いつか使うかも?」は、未来への恐れではなく、未来への可能性なんです。

だから、物は、今使わないからって、捨てりゃあいいってものでもないと思います。

気に入った物は、「良いエネルギー」を発散させています。

ベッド下にお気に入りのテーブルと椅子のセットを仕舞ってから、何だか安心して、寝心地が良くなりました。

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

おわりに

今日は、近所に借りたセカンドハウスを返すための片付けについて書きました

あとはまだ小物が少し残っていますが、大物を片付けたことで、とてもラクになりました。

良かったです。