晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ユニクロよりもプチプラなタカハシでソックス26足まとめ買い。

先日、取りきれなくなった毛玉がたくさんついてしまった靴下や、モコモコや毛糸などの靴下を大量に処分しました。

それで、新しく靴下を買い足しました。購入したのは「タカハシ」という、ユニクロよりも、超プチプラなお店です。

調子に乗って「好きなだけ」購入。後で数えたら26足もありました。

断捨離中ですが、靴下は必需品。今後は「毛玉が出たら処分」という許可を自分に与えましたので、在庫も兼ねてたくさん買いました。

ところで、購入した「タカハシ」という、超プチプラなお店についてです。まだ関東近郊にしか店舗の展開はありませんが、お近くに「タカハシ」がある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか?

衣料品を中心とした雑貨が安く手に入ります。

 

購入した26足のスニーカーソックス

f:id:kogasora:20190502124621j:plain

これが、購入した26足のソックスです。全部スニーカーソックスです。

ちなみに、お値段は、

・58円が11足で638円

・3足190円が2セットで380円

・3足290円が3セットでで870円

合計で1888円です。平均一足あたり、73円くらい。すごいプチプラでしょ?

タカハシのこと

ところで、このタカハシというお店についてです。詳しくは下記の公式ホームページを見てみてください。

www.tasm.co.jp

まだ店舗展開は全国レベルではありませんが、お近くにある方にはオススメです。

近くにあったユニクロがなくなってしまっていました。タカハシの影響かどうかはわかりませんが、個人的には、そうに違いないと思っています。

靴下の品質に関しては、100円ショップの靴下レベルかな?と思います。綿混のものもありますが化繊で薄手です。

実はこの薄さが気に入っています。欠点としては、毛玉ができやすいことです。でも、薄さも合わせて履き心地が気に入っています。

他にも380円のTシャツとかキャミソールを買いました。Tシャツやキャミソールは綿で、個人的には何も問題はなく、昨年からのリピ買いでした。

また、他の衣料品も、色々とバラエティに富んだデザインもあるので、いかにも「〇〇で買った」という感じはしにくいのが良いと思っています。

ストックを持つという概念を導入

ところで、26足のスニーカーソックスですが、自分の収納の中の「ソックスのエリア」には収まっています。

わたしは今まで「ストックを持つ」という概念を、自分の衣料品に導入したことはありませんが、今回、ソックスに関しては、「ストック」というものを考え、自分の中で整理をつけることにしました。

実際に日々使うソックスは、5〜6足もあれば十分です。でもソックスは消耗が激しいものでもありますので、「ストック」は新品のままとって置いて、傷んだら処分して入れ替えていくつもりです。

ストックって、洗剤の詰め替え用などは当たり前のように持っていますが、洋服だとストックをあまり持つことがないようです。でも、よく使うものならストックを持っても良さそうです。

スニーカーソックスの利点

ところで、わたしはソックスは昨年から、夏でも冬でも殆どスニーカーソックスオンリーになりました。

それには、相応の利点があるからです。一番の利点は、「足のむくみが目立たない」ということです。

普通のソックスだと、足首の所に、ゴムのあとがついてしまって足のむくみが目立ちます。

外出するとき、ソックスだとコーディネートが微妙になるときは、ソックスを脱ぎ、素足やストッキングかタイツに履き替えますが、ゴムのあとが目立つと変なのです。

また、スネやふくらはぎが冷えると感じたときは、レッグウォーマーも使うのですが、レッグウォーマーをするなら、スニーカーソックスはかさばらず、便利なんですね。

普通のソックスだけよりも、レッグウォーマーとスニーカーソックスの方が、足が冷えず、むくみにくいような気がします。

応援に感謝してます♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

まとめ

わたしは、ソックスは、一日で2足以上履くこともあります。外出から帰ってから履き替えたりするからです。

よく使うものは、たくさん買ってストックしておくのも悪くないと思っています。そんなときは、やっぱり安いお店は重宝しますね。

記事end