晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

いらない服「黒いスカート6枚」を捨てた結果。

パーソナルカラー診断似合わない色だとわかった、黒い服たちを処分しています。今回は、黒いスカート6枚を捨てました。その結果、ボトムスから黒が一掃されました。

黒いスカートは、無地の黒と柄も入った黒地のもの合わせて6枚です。

 

捨てた6枚のスカート

捨てた6枚の黒いスカートは、すべて、自治体の資源ゴミとして出しました。状態の良いものが多かったので、かなり心が傷みました。

1 ZARAの黒いスカート

f:id:kogasora:20190609173526j:plain

このスカートに関しては、例え黒でなくても、手放しても良いかな、と思っていました。というのは、少し痩せたので、ウエストが緩くなっていたからです。

それと、「スカートをはくならコレ」というほど、良くはいていたからです。

5年ほど前に購入したものですが、生地がしっかりしたキレイ目で、はき心地が良く、色とサイズの問題がなければ、まだまだはいても良かったとは思います。

ビジネスからデートまで、秋冬ものとして活躍してくれました。感謝して手放します。

2 スーパーで購入した黒いスカート

f:id:kogasora:20190609174339j:plain

これは、2年前にスーパーの衣料品コーナーで買ったものです。ZARAのスカートより、少し丈が短めの膝丈でした。

これもまあまあ良くはきました。「何だか黒い無地のスカートばっかりはいているなあ」と思って、他の色や柄ものを買い足すにしたがって、出番の頻度は減りました。

きちんと感のある黒いスカートをパンプスと合わせてはいたりすると、とてもコンサバに見えます。それが少し嫌でした。

3 しまむらの黒地に花模様のスカート

f:id:kogasora:20190609174818j:plain

去年の3月ごろ購入しました。それ以来、夫とちょっとお出かけなどというと、このスカートをはくことが多かったです。

トップスが無地のときは、ボトムスにこれをはいていました。これもコンサバに見えました。それが少し嫌でした。

4 黒い水玉のスカンツ

f:id:kogasora:20190609175428j:plain

去年の初夏にスーパーの衣料品コーナーで買ったスカンツです。スカートに見えますが実はパンツというもの。これは使い勝手が良く、家の中でも近所でも、真冬以外はかなりはいていました。

ただ、いかにも涼しげですが、裏地が化繊の裏地がついていて、真夏には向きませんでした。

5 インド綿のスカート

f:id:kogasora:20190609175800j:plain

去年の真夏にスーパーの衣料品コーナーで買いました。真夏にスカートをはくなら、素足で綿のものが気持ちいですよね。

同時期に、他の色のスカートも買いました。そのせいかこのスカートは、結局一度しかはきませんでした。

まず黒を買ってしまいますが、同じような用途の他の色があると、そっちを履いてしまう傾向にありました。真夏の黒は特に暑苦しいですしね。

パーソナルカラー診断をしなくても、わたしの心は黒から少しずつ離れていたのだと思います。

また、このように、処分しようと思って並べてみると、とにかく過剰に物を持ちすぎているのだとわかってきました。それで着ない服が出て着てしまうのです。

6 ユニクロのキルティングの巻きスカート

f:id:kogasora:20190609181618j:plain

これは今までのスカートとはちょっと趣向が違います。去年の冬、形がカワイイと思って買ったのです。

でも、外にはいて行くことはありませんでした。部屋着として毎日はいていました。パンツの上からこのキルティングのスカートをはくと、腰回りがとっても暖かかったのです。

毎日はいていたので、さすがにワンシーズンで、かなり使用感が出ていました。それでも、黒でなければ次の冬もはいただろうと思います。

次の冬は、似合う色の何かを腰に巻いて過ごすことになるかも知れません。

黒いスカート6枚を捨てた結果。

先日、パンツ8枚を捨て、今回スカート6枚を捨てました。その結果、わたしのボトムスから黒は消えてなくなりました。

処分する服の多さに圧倒されて疲れてしまい、面倒になり、一番手軽な資源ゴミとして出していましたが、スカートを捨てたとき、かなり心が傷みました。

まだキレイだったし、それなりにお気に入りでもあったからです。それで、「やっぱりキレイなものは、できるだけリサイクルショップに持って行こう。」と、思い直しました。

応援に感謝してます♡
にほんブログ村 にほんブログ村へ

おわりに

これでまた一歩、脱黒服系ミニマリストに近づきました。黒い服の処分はさらに続きますが、ウォークインクローゼットの中はもう少しです。