晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

気が重くなるもの「本」を1冊手放したので、ブログに書きます。

「本」を捨てたことについて書きます。持っていると、目にすると、考えただけで気が重くなるような本でした。 役に立つという面で、ブログの記事としてどうかとは思いますが、捨てたので記録的に書きます。 //

季節の変わり目に捨てた、夏の靴下の捨て理由。

季節の変わり目に、夏の靴下を少しずつ捨てています。秋は夏物の衣類を断捨離するのにふさわしい時期です。 捨てた靴下と捨てた理由について書きます。 //

一生ものの服は、今日着ているお気に入り!

一生ものの服はない、なんて、近頃よく耳にする話ですが、今日は、「そうでもないかも知れない」というアイデアを書きます。 そのアイデアというのは、タイトルにある通り、「一生ものの服は、今日着ているお気に入り!」ということです。 それでは詳しく書き…

老後のお金が不安で服が捨てられない時の、究極の服の捨て基準とは?

老後のお金が不安で服が捨てられないということがあります。それでも捨てた方がいい服というのがあります。 その「服の捨て基準」とは、一体どのようなものでしょうか? 50歳も過ぎると、老後の生活やお金のこともリアルに気になってきます。 そんなとき、服…

ユニクロで購入したもの(2020年秋10月)。

ユニクロで購入したものについて書きます。2020年、今年の10月に買ったものです。 ユニクロのリサイクルボックスに要らない服を入れがてら、ついでに服と下着を書いました。 すでに記事にしてかぶっているものもありますが、見てやってくださいませ。 //

2020年、秋の服:50代ミニマリスト10月の普段着。

2020年の秋の服ということで、50代ミニマリストである私の普段着について書きます。 主婦で在宅仕事をしているので、普段着がオンとオフであまり変わらないライフスタイルです(=通勤用の服などがないという意味です)。 普段着はユニクロ率がかなり高いです…

リサイクルしない夫と「リサイクルできるなら捨てる」というオカシイ「服の捨て基準」。

服のリサイクルをしない夫についてと、夫を見ていて気づいた自分自身のオカシイ「服の捨て基準」について書きます。 昨日、私はユニクロのリサイクルボックスの話を書きましたが、「サイズが小さかった服とかモッタイナイからリサイクルするの。」と話すと、…

ユニクロのリサイクルボックスに背中を押されて服の断捨離。

ユニクロのリサイクルボックスを初利用しました。 ここのところ数日間、服を手放したことについて色々と書いてきました。 「デザインが合わない」「色が合わない」「サイズが合わない」など、気に入らない理由はさまざまですが、服を手放すのに一役買ってく…

色が気に入らない服は心の声に従い、手放してスッキリ!

色が気に入らない服を1つ持っていました。 実は買った時から気に入らないのはわかっていました。でも、「まあいいか」と買ってしまったんですね。 冬のパジャマとして買ったフリースでした。昨冬「まあいいか」とかなり着ましたが、収納ケースから取り出して…

サイズの合わない服は「ムリ!」:とっとと手放す。

サイズの合わない服を手放したことについて書きます。 昨年末から今年の春にかけて、長袖の服を複数購入しました。 特に長袖のTシャツは秋から本番と、収納ケースから取り出して着はじめましたが、どうもそれがキツくて苦しく感じ、処分することに決めました…

着なかった夏の服を手放す:買った理由と着なかった理由とは?

今年の夏、着なかった夏の服があります。迷っていましたが手放すことにしました。 買った理由と着なかった理由も書きます。 //

ベランダに屋根がないことのメリットとデメリット。

ベランダに屋根がないことのメリットとデメリットについて書きます。 セカンドハウスとして賃貸した1Kのマンション、部屋の狭さの割に広いベランダがついていますが、屋根がありません。 個人的には、この状態は楽しんでいますが、長く住むなら「デメリット…

麦わら帽子を捨てた理由。今年買ったばかりでしたが。

捨てたものに関する記事です。今日捨てたものは、麦わら帽子です。 今年の夏の始めに買ったもので、リボンをつけたりアレンジしました。 買ったばかりの帽子ですが、捨てた理由は何だってでしょうか? //

通販で買い物をするとゴミが沢山出て困りますが、もはや必要悪。

通販で買い物をするとゴミが沢山出て困ります。 最近、様々なものを通販で購入しました。買う時は「ポチッ」と便利で手間要らずですが、商品が届くと、リアルな店舗で買う以上に沢山ゴミが出ます。 ダンボールや緩衝剤、封筒などの梱包材です。 片付けが面倒…

自分も健康で綺麗にする:朝のルーティンを改善。

「自分も健康で綺麗にしよう!」と、最近の自分の生活を見直し、朝のルーティンを改善しました。 部屋だけじゃなく、自分自身もキレイにしていくと、気分が良くなるからです。 それでは、改善した朝のルーティンについて書きます。 //

欠けたお皿を捨てました(捨て活の実践)。

欠けたお皿を捨てることにしました。 今年買ったお皿が欠けていることに気づき、捨てることにしました。 こういうの、とっておくと怪我の原因にもなるので、サッサと捨てます。 それでは、捨てることにした欠けたお皿について書きます。 //

捨てることにしたバッグ:普段使いのトートバッグが傷んだので(捨て活の実践)。

捨てることにしたバッグについて書きます。 最近、新しい普段使いのバッグを購入し、それまで一番沢山使っていたバッグを使わなくなりました。 よくよく見ると、割と傷みも出ているので、サクッと捨てることにしました。 それでは捨てたバッグについて書きま…

運が良くなる断捨離と、ならない断捨離の違いとは?。

最近、とある本を読んでインスピレーションを得て「運が良くなる断捨離とならない断捨離」の違いについて気づいたことがあるので書きます。 断捨離して運がよくなったとかならないとか耳にします。 また私自身、過去に何度か繰り返した断捨離を振り返って、…

服の捨て方と捨て基準の再考:ストレスなく服を手放すには?。

最近思った「服の捨て方と捨て基準」について書きます。 私は今79着服を持っていて、もう少し減らしたいと思っています。 でも、もうすでにある程度絞ってあるので、そんなに「ドバッ」と捨てるものはありません。 ゆっくり減らそうと思っている今日この頃、…

本のデータ化:気が遠くなるような方法(1日1捨て)。

最近取り組んでいる捨て活に「本のデータ化」があります。 1日1捨てとはいかないのですが、少しずつ自分で、自宅のスキャナーでスキャニングするという方法でやっています。 実にこの方法、気が遠くなるような方法で、「業者さんに頼んでしまった方がラクで…

靴下を捨てるのに最適な季節の変わり目(1日1捨て)。

秋は靴下を捨てるのに最適な季節の変わり目です。 真夏仕様のショートソックスで、古くなったのを、1日1捨てのルーティンに加えてちょっとずつ捨てています。 最近捨てた靴下について書きます。 //

2020年9月によく着た服と着なくなった夏服、着始めた秋服(普段着)。

2020年9月によく着た服と着なくなった夏服について書きます。 9月は、夏の延長という面と、秋に入り始めるという面があり、真夏に比べて、少しずつ服の様子が変わっていました。 衣替えというほどではないですが、6月から8月にかけて着ていた服と微妙に変わ…

普段使いのバッグを2つ購入:9月のおしゃれ費、結果は11,933円(2020年)。

9月は、普段使いのバッグを2つ購入しました。 月に一度、洋服など「おしゃれ」に使ったお金について書いています。 服だけでなく、靴やバッグ、アクセサリー、靴下や下着、衣類のお手入れ代も含めています。 もうすでにバッグについては記事にしていますが、…

PCリュックは自転車派の必需品:エレコムリュックを購入。女性におすすめです。

PCリュックを購入しました。ノートパソコンを持ってセカンドハウスに自転車で行くのにパソコン用のリュックが必要になったからです。 当初、トートバッグを買って自転車のかごに入れていましたが、ガタガタという振動でパソコンが壊れてしまうのを恐れたので…

朝のルーティンを見直した結果、手放したこと。

朝のルーティンを見直した結果、手放したことについて書きます。 1つ1つは大した手間でもなかったのですが、幾つか重なったり、毎日のことになると、それなりに自分の時間や気持ちを圧迫します。 それで、やめたら、やはり「ゆとり」が生まれました。 //

ニトリでカップ&ソーサーを買った結果、ついにコーヒーを飲めた。

ニトリでカップ&ソーサーを買った結果、ついに、セカンドハウスで初のコーヒーを飲むことができました。 一杯のコーヒーを飲むまで、特に何もこだわらなければ、もっとチャッチャと用意できたのでしょうが、道のりは意外と長かったです。 それでは、コーヒー…

ダイソーのキッチン用品で買って良かったもの4つ。

ダイソーのキッチン用品で、最近買って良かったものを4つ書きます。 セカンドハウス用として買いました。セカンドハウスは小さな1Kなので、小さな部屋ならではの使い方として考えたものもあります。 それでは買ったダイソーのキッチン用品をご紹介しますね。…

無印良品のふきんとハンドタオルの感想。

無印良品のふきんとハンドタオルを買ったので感想を書きます。 セカンドハウスのキッチンまわりのファブリックとして買いました。 //

服を捨てるのがもったいない:一年間寝かせてみた結果。

服を捨てるのがもったいと思って、捨てる決断ができないときは、無理して捨てるのではなく、一年間寝かせてみるのはおすすめです。 昨年の夏の終わりに捨てるかどうか迷ったスカートがありました。 迷いつつも残し、今年の夏が経過しました。 結局、一年間一…

データを捨てる:パソコンソフトの死蔵品の断捨離を実践。

データを捨てる、ということで、パソコンソフトの死蔵品の断捨離を実践したのでブログに書きます。 パソコンソフト、せっかく購入しても、たちまち古くなったり、自分の環境では上手く使えなかったものなどがありました。 今はアプリもオンラインのダウンロ…