晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

2020年、秋の服:50代ミニマリスト10月の普段着。

2020年のということで、50代ミニマリストである私の普段着について書きます。

主婦で在宅仕事をしているので、普段着がオンとオフであまり変わらないライフスタイルです(=通勤用の服などがないという意味です)。

普段着はユニクロ率がかなり高いです。

 

2020年、秋の服:50代ミニマリスト10月の普段着。

手持ちの服は全部で72着ですが、10月は、その中で18着ほどメインで着ています。

トップス:7着

ボトムス:5着

羽織りもの:1着

パジャマのズボン:2着

アウター:3着

それでは詳しく書きますね。

トップス:7着

10月は寒暖に波があったり、上旬から下旬に向かって少しずつ寒くなって行きます。

寒い時と、暖かい時で、アイテムを変えていますが、殆ど長袖のクルーネックです。

暖かい日

まず、特に上旬の頃の一番のお気に入りは以下の2着でした。↓

f:id:kogasora:20201017121536j:plain
f:id:kogasora:20201017121541j:plain

左はオフホワイトの綿素材のもの、右はユニクロのコットンフライスのライトオレンジです。

オフホワイトは薄手なので、中旬になってあまり着なくなりました。右のライトオレンジは、真冬にセーターの下に着ようと思っているので、今は控え目にしています。

どちらもそのままパジャマとしても着用し、丸一日着ます。

また、以下の2着は、今年ユニクロで購入したコットンフライスのクルーネックで、上記の2つに替って普段のヘビロテアイテムになっています。↓

f:id:kogasora:20201017121525j:plain
f:id:kogasora:20201017121511j:plain

左はLサイズのコットンフライスの色はナチュラルです。

右はもう少し伸縮性の高いタイプでXLで、色はベージュです。

先日処分したMサイズの替わりにこの2着を書いました。

伸縮性の高い方は、ワンサイズ上の方がラクだと口コミを呼んだのでそうしましたが正解でした。

寒い日

寒い日は、上記のコットンフライスの上に、以下の薄手のセーターを着ることもあります。↓

f:id:kogasora:20201017121530j:plain

こちらもユニクロのもの。昨年購入しました。

セーターは寝るときは脱いで、下に着たTシャツのママ寝ます。

また、以下の2着もよく着ます。↓

f:id:kogasora:20201017121515j:plain
f:id:kogasora:20201017121520j:plain

どちらも、これもまたユニクロのもので、両方ともフリースです。

昨冬パジャマ用に買いましたが、もともとパジャマ製品ではなく、普通に外にも着ていかれるので、普段着として昇格させました。

普段着にはなりましたが、そのままパジャマとしても着用し、丸一日着ます。

トップスは7着のうち6着がユニクロです。

とてもユニクロ率が高いですね。

ボトムス:5着

ボトムスは、家で過ごすときは、パジャマのズボンでいることも多いです。特に暖かい日はそうしています。

それで、出かける時だけ外出用のズボンに履き替えることが多いです。

外出用のズボンは3本ありますが、以下はとても履き心地が良いので、部屋着としても着ています。↓

f:id:kogasora:20201017121546j:plain

昨年スーパーで購入したコーデュロイのワイドパンツです。

ラクですし、膝も出にくく、下にレギンスなども履けるので、秋冬は万能なパンツです。

外出の時だけ着用するのは2本あります。

まず1つ目は、ユニクロのカーブパンツです。↓

f:id:kogasora:20201017121551j:plain

しっかりした生地で、春と秋に一枚で活躍するパンツですが、綿100%でスベリが悪いので、下にレギンスを履くと苦しいので、そろそろ履き納めだと思っています。

ラクですが、家で過ごすとヒザが出てしまうことが多いので、室内ではあまり着ないようにしています。

また、以下も外出用です。↓

f:id:kogasora:20201017121556j:plain

スーパーで買ったもので、スカンツに近いワイドパンツで、キレイ目に見えるので、外出用としています。

寒い日はあえてスカートを履く

寒い日は、あえてスカートを履いています。どちらも部屋着兼ワンマイルウェアです。↓

f:id:kogasora:20201017121606j:plain
f:id:kogasora:20201017121601j:plain

どちらもマキシ丈、下にレギンスを履き、靴下とレッグウォーマーで足から脚を完全に覆ってしまうと、ズボンよりもスカートの方が暖かいです。

左は小さな花柄で、汚れやシミも目立たないので、特に部屋着としては重宝します。とても気楽に履けます。

右は綿素材で裏地がないので、滑りの良いシルクのレギンスか、ポリエステルのペチコートを履きます。

スカートは腰回りに空気の層ができ流ので冷えにくいですし、また、ズボンと違って「ヒザが出てしまう」という悩みからも解放され、なかなか快適でオススメです。

 

 

 

 

羽織りもの:1着

羽織りものは室内でのみ着用するカーディガンが1枚です。↓

f:id:kogasora:20201017121612j:plain

ユニクロの薄手のアクリル素材のニットです。今の時期、丁度良いです。

パジャマのズボン:2着

それからパジャマのズボンです。↓

f:id:kogasora:20201017121621j:plain
f:id:kogasora:20201017121617j:plain

部屋着にしてしまう日もありますが、寒くなるに従って、下にレギンスなどを履いて厚着した方が暖かいと思うようになってからは、パジャマとしてだけ着用する日が増えています。

アウター:3着

アウターは3着あります。

まず最も使用頻度が高いものからご紹介します。↓

f:id:kogasora:20201017121626j:plain

ワークマンのシェルジャケットです。とても気楽に羽織れて良いです。

それから、ボトムスに柄がある時だけ、以下のマウンテンパーカーを着ます。マルイのものです。↓

f:id:kogasora:20201017121632j:plain

それから、もっと寒いときはユニクロのインナーダウンを着ています。↓

f:id:kogasora:20200621092238j:plain

昨年買ったときは、これ一枚で着ることはなかろうと思いましたが、ナイロン素材で雨に濡れてもすぐ乾くので、今の時期、普段に着るなら、トレンチコートよりも便利で良いなと思っています。

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

おわりに

2020年、秋の服:50代ミニマリスト10月の普段着ということで、手持ちの72着の中から、今が普段着として最も旬なもの18着をご紹介しました。

最近、服に関する記事をたくさん書いています。

10月は寒暖が不安定で冬に向かって寒さが増していく時期で、ファッションは難しい時期のうちの一つだと思っています。

でも、昨年から様々なアイテムを用意したので、今年は、あまり悩まずに楽しく過ごせています。