晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

キッチンの断捨離で捨てたもの。適当に抜き出したガラクタ。(捨て活)

キッチン断捨離捨てたものについて書きます。

目についた「これいらない」とか「モヤモヤ」っとしたもの、見ると「嫌だなあ」と感じるものなど適当に抜き出して捨てました。

特に時間も計りませんでしたが、5分とか10分程度のスキマ時間に捨てました。

それでは、捨てたものを列挙します。

 

1. 小鉢のフタ。

f:id:kogasora:20200209005955j:plain

小鉢にフタが付いているタイプのもので、そのフタの引っ掛ける部分が割れてしまいました。

それでも一年以上は使ったかと思います。

こんなんでも別に問題なく使えるのですが、ずっと気になっていたので捨てることにしました。

2. コーヒードリッパーと計量スプーンの輪

f:id:kogasora:20200209005951j:plain

これはただのガラクタで、もうとっくに捨てても良さそうなものでしたが、一応、夫の所有物なのであったのです。

勝手に捨てても気付かれないと思いましたので、勝手に捨てました。

3. 茶こしとコーヒーポットのフタ

f:id:kogasora:20200209005947j:plain

茶こしもとっくに捨てても良さそうなのですが、夫のものなのでとっておきました。でも、これも勝手に捨てました。

要るとは思えませんよね? 柄も取れていますし。

右のは今使っているコーヒーポットののフタです。付属品なのでとっておいたのですが、コーヒーポットのフタは使わないんです。

いつもドリッパーをフタがわりにおきっぱなしです。邪魔なので捨てます。

4. ゴールドのティースプーン3本。

f:id:kogasora:20200209005942j:plain

夫の所有物で、わたしと暮らすようになってから使い始めたものです。3年使ってメッキがハゲハゲです。

夫に捨てて良いか聞いておいて捨てました。

5. もらい物のコーヒー。

f:id:kogasora:20200209005937j:plain

何かでもらったコーヒーです。食器棚の奥で忘れ去られていました。

マイボトルにお湯を注いで作るというタイプのものです。

こういう、特殊な用途のものって、結局、使い勝手が悪くて使わないんですよねー。

今後も使いそうもないので捨てます。

6. 缶切り

f:id:kogasora:20200209005933j:plain

缶切りは2本あったので捨てました。多分夫のです。

適当に抜き出して捨てると捨てられる。

断捨離で、「食器棚のものを全部出して」とか、「引き出しのものをぜんぶ出して」とか、全部出しは結構めんどくさいです。

時間もかかりますしね。

気が向いた時に適当に抜き出して捨てるのが、楽で捨てられる捨て方かなーと思います。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

キッチンは夫との共有スペースなので、「夫に相談しなければならない」というのがネックになって断捨離がはかどらない部分でした。

わたし自身の所有物は、昨年、すでにかなり捨てています。

でも、夫のものは、気付かれなさそうなら勝手に捨て気づきそうなものは、あらかじめ確認しておいて、自分の都合のいい時に捨てるという方法でボチボチ進んでいます。

また、夫と最近話し合って「キッチンをある程度、奥さんであるわたしが好きにして良い」ということになったので、今後はある程度好きなようにしていかれます。