晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

リビングの断捨離で、ローソファー1つ捨てた結果。(捨て活)

リビング断捨離の話です。こたつのわたしの席として置いてあったローソファーを捨てました。

粗大ゴミではなく、夫が解体して捨ててくれました。ありがとう!

 

捨てたローソファー。

以下が捨てる前のローソファーです。↓

f:id:kogasora:20200218091354j:plain
f:id:kogasora:20200226084052j:plain
左がリビングに設置してあった状態。右はベランダに出したところです。

このローソファーは、短い脚がついていましたが、外して座椅子として使っていました。替わりにクッションを置くことにしました。

先日、夫と話し合って処分することになったもののうちの1つです。元々は夫の所有物でした。ちなみに、夫と話し合ったという記事は以下です。↓

人の物を捨てるには、まず「自分の気持ちを伝える」のがおすすめ。夫のもの断捨離していいよリスト。 - 晴れやかブログ

ローソファーをベランダで分解。

ソファーのクッション部分は、夫がカッターなどで切り刻んで燃えるゴミとなりました。↓

f:id:kogasora:20200226084048j:plain

ソファーの中には以下のような鉄の骨組みが入っていました。↓

f:id:kogasora:20200226084035j:plain

これも夫が鉄もキレる電動カッターで切ってくれました。

以下が切ったところです。↓

f:id:kogasora:20200226084044j:plain

わたし一人なら、粗大ゴミシール貼って、お金を払ってゴミを出したと思いますが、夫はこういうことがとても上手いので感謝です。

とても頼りになります。

この作業は、わたしは横で見ていて撮影しただけです。

リビング断捨離ビフォーアフター。

以下がローソファーを断捨離する前のリビングです。↓

f:id:kogasora:20191116150739j:plain

以下は断捨離した後のリビングです。↓

f:id:kogasora:20200226122929j:plain

白い丸いのは猫のもの。

わたしは自分の席に、とりあえず家にあった四角いクッションを使っていますが、右下の丸い、夫とお揃いのクッションにする予定です。

この丸いクッションはニトリのもので、先日行ったら在庫切れになっていたので注文しました。60センチのブラウンです。↓

f:id:kogasora:20200226122922j:plain

シンプルで気に入っています。ニトリでは1500円程度で買えます。

リビング、写真ではあまり変わり映えしませんが、ローソファの背もたれがなくなった分、視界が開けてスッキリ明るくなりました。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

今日はリビングにあった2人がけのローソファを断捨離したことについて書きました。

やはり大物を処分すると、たとえ一つでもかなりスッキリ感が違いますのでおすすめです。