晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

1 in 1 outしたアクセサリー:8月のおしゃれ費、結果は4070円(2020年)。

8月は、アクセサリーの計画的衝動買いをしました。

計画的衝動買いというのは、「いいのがあったら買おう」といつも思っていたところ、良いのに出会って買ってしまうということです。

そして、1つ買ったら1つ捨てるという1 in 1 out(ワンインワンアウト)もやりました。

月に一度の洋服代の結果を記録するシリーズです。洋服代は、服だけでなく、靴やバッグ、アクセサリー、靴下や下着、衣類のお手入れ代も含めています。

おしゃれ費といったところです。

8月の結果は購入したアクセサリーの4070円。

それでは詳しく書きますね。

 

1 in 1 outしたアクセサリー。

まずは買ったアクセサリーをお見せします。以下が買ったロングネックレスです。↓

f:id:kogasora:20200829095939j:plain

マネキンがしているのを見て、「わあ、素敵!」と思って試着したところ、それなりに似合うのではないかと思って買いました。

夏らしいアイテムで、8月はこれを楽しみました。

大きめのアイテムがついている割には重くはないです。石に見えて実は合皮だからです。

そして、以下が捨てたネックレスです。↓

f:id:kogasora:20200829095933j:plain

昨年3coinsで買った300円のもの。300円というだけあってそれなりでした。今年は全く気分ではなくなっていたので、1 in 1 outじゃなくても捨てたでしょう。

1 in 1 outって、捨ての背中を押すためのゲームみたいなものです。

「ものを増やさないために!」とか力(りき)んでするものでもないと思います。(増やしたくないのは事実ですが)

ただ捨てるのが面倒だったのでゲーム化して楽しく捨てたというわけです。

 

2020年8月までの合計と一カ月の平均。

2020年1月の洋服代(被服費)0円。

2020年2月の洋服代(被服費)27,002円。

2020年3月の洋服代(被服費)58,241円。

2020年4月の洋服代(被服費)11,022円。

2020年5月の洋服代(被服費)7,053円。

2020年6月の洋服代(被服費)0円。

2020年7月の洋服代(被服費)1,979円。

2020年8月の洋服代(被服費)4,070円。

現状、トータルで109,367円です。8ヵ月の月平均は13,671円です。

ところで、最近セカンドハウスを賃貸しました。家賃は4万円、年間50万円ほどです。

昨年、服にかけていたお金を計算したら50万円を超えていました。以下の記事で書きました。↓

洋服代の節約が、50代ミニマリスト、2020年の目標です。

洋服代を節約して、家賃にあてようと思っています。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

今日は、8月の被服費(おしゃれ費)と買ったものについて書きました。

ついでに捨てたものも。

服については今は買うより減らしたいです。

セカンドハウスを借りたので、服にかけていたお金は家賃に回したいです。