晴れやかブログ

ミニマリストになるというよりは、エネルギーの活性化の為に捨て活をしています。

テレビのドラマやアニメのおすすめ3選:2020年。

テレビのドラマやアニメのおすすめ3選について書きます。

私は、自分はあまりテレビを見ないのですが、夫はテレビっ子です。

夫がたまたま見ていたもので、「つい面白くてハマってしまった」ドラマやアニメが3つ、2020年に私が知ったものについて書きます。

以前から有名な作品で、再放送などで知ったりもしました。

ベスト3にしようかと思いましたが、どれも甲乙つけがたく、3選とし、知った順に書きます。

 

『JIN-仁』

『JIN-仁- レジェンド』という再編集されたものが、今年の春、何回かに分けて放送されました。

原作は村上もとかさんの漫画です。

夫が見ていてつい引き込まれてしまったのは、中谷 美紀さんが演じる花魁と吉原の怪しい美しさでした。

それがきっかけで引き込まれ、夫は録画してあったので、振り返って通して見ました。

ストーリーや人間ドラマも感動的で泣けましたが、パラレルワールドというものがテーマにもなっていまして、個人的にはこのことがとても興味深かったです。

『半沢直樹』

次は『半沢直樹』です。

「やられたら、やりかえす。 倍返しだ!」というのが、かつて流行語大賞にもなったとかいう人気ドラマだったようですが、テレビをほとんど見なかった時期が多い私は、それさえも知りませんでした。

コロナの影響で撮影が遅れたとかで、スタートも遅れて夫がブツブツ言い始めたので知りました。

それから、しばらくして無事スタートしましたが、一緒に見ていてホント、ハマってしまいました。

現代銀行界の水戸黄門、勧善懲悪の物語とも言えます。

登場人物のキャラが濃くて、それにもハマりました。

私のお気に入りは「半沢直樹」本人と、宿敵 大和田、国税 黒崎、女大臣でした。

「半沢直樹」演じる界雅人さんは、今後何に出ても「半沢直樹」だと思ってしまうでしょう。

日曜日が楽しみすぎて、他の日は半沢ロスに陥っていたほどです。

終わってしまったのが残念! また別のストーリーをやって欲しいです。

 

 『鬼滅の刃』(きめつのやいば)

最後は現在、過去に放映されたストーリーがまとめて再放映されている『鬼滅の刃』です。

こちらはアニメで、漫画が原作です。

半沢ロスに陥っていたところ、別の楽しみがやってきてくれました。

夫が面白いからおすすめだと言い出したので、夫が録画したのを試しに見てからハマッてしまいました。

映画が上映中なので、その宣伝あっての再放送なのかも知れません。

続きが気になってしょうがなくて、原作の漫画を買いました。

現在22巻まで出ていて、書店にあった分だけ買いました。

f:id:kogasora:20201026070629j:plain

18巻だけ抜けていますがほぼ全巻です。18巻も、見つけ次第買うつもりです。

近場の中古店にはすでになく、アマゾンで中古を見ましたが、書店で新刊を買った方が安いことがわかり、新刊本を買いました。

しかも、読み終わったら、今ならとても高値で買い取ってもらえそうです。

漫画がアニメ化されると、ストーリーなどが別物になってしまうことがありますが、こちらのアニメ化はかなり漫画に忠実で、とても楽しめています。

「先が気になってしょうがない」というのが満たされたので、今後アニメの方は安心して見ていられそうです。

また、アニメは声優さんの声が良いですね! 

アニメを観てから漫画を読んでいるので、漫画の中から声が聞こえて来るかのようです。

物語の中で、私が特に気に入っているのは、登場人物の過去のエピソードです。

それぞれの持っている因縁や、子供時代の苦痛とか。

毒親育ちで感情や自分の意志がわからなくなっている子がコインの裏表で決めるという話は特に印象的でした。

(私自身も毒親育ちで、自分の意志や感情がわからず、八卦占いなどで物事を決めていたことを思い出しました。)

そういう人の心理などが上手く盛り込まれているので、物語に共感するのかも知れません。

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

おわりに

今日は、テレビのドラマやアニメのおすすめ3選について書きました。

世の中には面白い話があるんだなあと、本当に関心します。