晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

エプロンのおすすめを3枚リピ買い。3枚もリピ買いした理由とは?

エプロンをリピ買いしたことについて書きます。

買ったのは、以前に購入したものを3枚で、どれも色違いです。このエプロン、おすすめです。

ただ、エプロンにはちょっと不似合いな購入理由(悲しく汚い)も書きますので、嫌な方はスルーしてくださいね。

それでは詳しく書きますね。

 

リピ買いしたエプロン。

以下がリピ買いしたエプロンのうちの2枚で、レッドとダークグリーンです。↓

f:id:kogasora:20200428084300j:plain

以前、ベージュを購入して気に入っていたので、リピ買いしました。そして、もう1色は、夫用に、ダークネイビーを買いました。

ユフォームタウンというネットショップの通販で買いました。以下にリンクを貼っておきます。↓

T-8091 チトセ(アルベ) 胸当てエプロン(男女兼用) |飲食店ユニフォームならユニフォームタウン

税込で1枚2,926円です。色展開は全部で9色です。

何がおすすめかと言いますと、撥水加工がされた丈夫なポリエステル素材なので、シワになりにくく、汚れ落ちも良く、洗えばすぐに乾きます。

ウエストの紐が長いので、フロントで結ぶこともできます。

ユニフォームタウンというネットショップは、飲食店の制服として使えるようなエプロンがたくさんあり、お値段も手頃なのでおすすめです。

リピ買いした理由。

ところで、リピ買いした理由について書きます。なぜ、夫の分まで合わせて、3枚も購入したのか、ということです。

以下、悲しく汚い話も出てきますので、気が進まない方は、スルーしてくださいませ。

それは、先日亡くなった猫のお世話のためでした。汚い話で恐縮ですが、猫は亡くなる少し前から、毛づくろいが出来なくなりました。

猫って、とてもキレイ好きな動物なので、元気なうちはいつも自分で毛づくろいをし、トイレの後も、いつもキレイにしていました。

それが、体力がなくなった上、下痢をしたりしても、自分で舐めなくなりました。

死期が近づき、別れを惜しんだのでしょうか? とても甘えん坊になり、抱っこをせがみました。

それで毎日長時間、膝の上にのせていました。

そんな時に、猫のお尻が汚れているのに気づかず、服が汚れることがありました。夫はかなり汚れたものは捨てていました。

それで考えたのがエプロンだったのです。

撥水加工された汚れの落ちやすいエプロンなら、服を犠牲にしなくても大丈夫だと思ったのです。

エプロンをリピ買いしたその後。

ところが、エプロンが届いたのは、猫が亡くなった次の日でした。ですから、猫のためには使わないで終わりました。

猫のためにネットで注文していたものは他にもあり、キャンセルできるものはしました。

このエプロンはキャンセルは間に合いませんでしたが、返品ができるので返品を考えました。

でも、夫が見たら気に入ったようで、「1枚くらいあってもいいな。」と言ってもらって自分のクローゼットに仕舞いました。

また、わたし自身、今後、今のエプロンがダメになり、またエプロンを買おうと思ったら、今回買ったエプロンが素材やデザイン的にもとても気に入っているので、きっとまた同じものを買うだろうと思い直しました。

それで、エプロンは在庫として持っていることにしました。

また、色違いを買ったので、たまに気分を変えて使っても良いな、と思いました。

わたしは「エプロンを見ると、猫が死んだことを思い出して悲しくなるだろうか?」と心配でした。

でも、「大好きだった猫が亡くなったのだから悲しくて良いのだ。」と思いましたし、それにエプロンを見なくても、猫のことは毎日思い出しています。

 

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

今日は、エプロンのおすすめを3枚リピ買いしたことと、その理由について書きました

飲食に関わるエプロンの話題に、悲しい話や汚い話をセットにしてしまい気分を悪くされたらスミマセン。

ただ、このエプロンは、実際、とてもおすすめな商品であることは確かです。