晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ニトリのおすすめ、便利な丈調節ができるレースカーテンをご紹介します。

ニトリで買ったおすすめな、便利な丈調節ができるというレースカーテンをご紹介しますね。

リビングのレースカーテンとして買ったものですが、カーテンて、長さを調節するのにイチイチ裾を折り上げて縫ったりしなきゃならないことってありますよね?

ところが、今回購入したレースカーテンは、切りっぱなしでほつれないというもので、裾上げをしなくて済んだのです。

便利なのでおすすめです。

それでは詳しく書きますね。

 

ニトリの裾上げがいらないレースカーテン。

以下が購入したレースカーテンのパッケージです。↓

f:id:kogasora:20200314122940j:plain

2枚入りを買いましたが、1枚入りもあります。

広げてみると、以下のように、ごくシンプルなレース地です。↓

f:id:kogasora:20200314122936j:plain

さて、このカーテン、おすすめポイントは裾の方です。以下の写真を見てください。↓

f:id:kogasora:20200314122921j:plain

5センチ単位でハシゴみたいになっています。この5センチ単位の隙間を、ハサミで切り落とすと、そのまま裾上げ要らずで使えるんです。

以下のように、ハサミで切るだけで、5センチ単位で好きな長さにできるのです。↓

f:id:kogasora:20200314122925j:plain

一旦レールにカーテンをつけて吊るしてから、少し床より上のところで切りました。

5センチだと大雑把なので、「もう少し長くしたい」「もう少し短くしたい」という場合は、段階式のフックがついているので微調整はできます。

デザインはごくシンプルなものなので、「つまらないかも?」という欠点はありますが、「シンプルで良い」とか「シンプルな方が良い」という場合には、とても良いカーテンだと思います。

我が家のリビングの窓事情。

余談ですが、我が家のリビングの窓について書きます。以下は、かつての我が家のリビングです。↓

f:id:kogasora:20200314130402j:plain

窓は3枚のサッシなのに、カーテンは2枚で、常時開けっ放しでした。

ベランダの外に遮るものがなかったので、これで用が足りていましたし、開けておいた方が部屋が明るくて良かったのです。

ところが、最近、向かい側の土地に、新しく3階建てのアパートが新築されてしまいました。

それで、急にカーテンを閉めたくなったのです。通常は開けておきますが、着替えたりするときにはやはり必要だと感じました。

それでもカーテンは2枚しかなく、全部閉められなかったのです。そこでレースのカーテンを買い足すことにしたのです。

 

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

ニトリで買った、丈の調節ができる、便利でおすすめなレースカーテンについて書きました。

カーテンの裾上げなんかしたくない、面倒くさがり屋さん・ものぐささんには特におすすめです。