晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ニトリでカップ&ソーサーを買った結果、ついにコーヒーを飲めた。

ニトリカップ&ソーサーを買った結果、ついに、セカンドハウスで初のコーヒーを飲むことができました。

一杯のコーヒーを飲むまで、特に何もこだわらなければ、もっとチャッチャと用意できたのでしょうが、道のりは意外と長かったです。

それでは、コーヒーを飲む道具として最後のシメに買った、ニトリのカップ&ソーサーをご紹介しますね。

 

ニトリのカップ&ソーサー。

以下が、ニトリのカップ&ソーサー、コーヒーを入れた写真です。↓

f:id:kogasora:20200928090309j:plain

乳白色のごくシンプルなもので、185円(税別)です。

ちなみに以下がニトリ公式通販サイトの商品リンクです。↓

カップ&ソーサー(Aシリーズ)通販 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販

最初からあまり高いものを買おうという気はなかったのですが、スーパーや100均、無印良品、アフタヌーンティー他雑貨店などもチェックしました。

それで、探した挙げ句に「これが一番」と決めたのがこの185円のニトリのカップ&ソーサーでした。

シンプルでごく普通が良い。

シンプルでごく普通というのが、私が求めていたものです。

「シンプル」というと、どこに行ってもそれなりにありました。でも「普通の形」というのが、なかなかなかったんです。

また、カップの厚さもほどよかったです。もっと高くて薄手のものもありますが、お値段と見合って、そこそこ薄手です。

かといって、もっとぶ厚くて重たいものだと、いくら安くても使いにくいということは以前から思っていました。

上記の写真だと白が青みがかって見えますが、実物は乳白色の優しい色です。

夫用と2脚買いました。

 

ごく普通のコーヒーグッズ

以下は今回買いそろえたコーヒーグッズで、初のコーヒーを淹れたところです。↓

f:id:kogasora:20200928090303j:plain

「普通」というのは人によってイメージが違いますが、「ありふれた」「何でもない」というのが、今回の記事の場合の「私にとっての普通」です。

こうして並べてみると、鍋敷きにしているまな板とペーバーはダイソー、それ以外は全部ニトリでした。

あと、これ以外にやかんもニトリでした。

そして、コーヒーの粉はスーパーです。

結果的にニトリグッズが大半を占めましたが、同じ日に全部買ったわけでもなかったのです。最初のグッズを買ったことについては以下の記事で書きました。↓

ニトリのキッチングッズ:コーヒーが飲みたくてまず買ったもの。

仕事の合間を縫って、メボしいお店をチョコチョコ回って見つけました。

ニトリになったのは結果でした。

無駄もまた良し

結果だけ見ると、「とっととニトリでまとめて買えば良かった」「買い物時間も無駄にならなかった?」とか思いましたが、私はそもそも「アレコレ見る」とか「選ぶ」という、時間の無駄も楽しかったのです。

無駄もいつでも全部悪いわけではないんですよね。

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

おわりに

ニトリでカップ&ソーサーを買った結果、ついにコーヒーを飲めたことについて書きました。

一杯のコーヒーを飲むための買い物、時間がかかりましたが、楽しむことができたので良かったです。

また、やはり、缶コーヒーより、自分で淹れたコーヒーは美味しかったです。

コーヒーが飲めて、メデタシメデタシでした。