晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ストッキングに見えるタイツで、早春のキレイ目コーデと寒さ対策。

ストッキングに見えるタイツを買ったのでご紹介します。

3月は春とはいえ、まだまだ寒い日も多いです。

でも、キレイ目コーデがしたいとき、スカート履いて、ブーツは脱ぎたい…そんなときにこの「ストッキングに見えるタイツ」で寒さ対策しました。

それでは、購入したタイツについて書きますね。

 

ストッキングに見えるタイツ。

以下が購入したタイツです。↓

f:id:kogasora:20200323080003j:plain

アマゾンで1600円程度で買いました。アマゾンリンクはコチラです。→

ちなみに商品名は「Fanvs タイツ レディース 冬秋 厚手 パンスト 防寒 厚手 発熱 吸汗 インナー あったか 裏起毛 タイツ レギンス 無地 20代 30代 スキニー パンツ フリーサイズ 伸縮靴下 女性用 伸びるくつした 保温」です。(長い名前です)

黒と肌色の2色あり、肌色を買いました。

パーソナルカラースプリングには、肌色がおすすめです。

黒を買わないことにしてから、タイツやレギンスは悩ましいものがありますが、探せば見つかるものです。

このタイツは、以下のように裏起毛なので暖かいんです。↓

f:id:kogasora:20200323080016j:plain

 

以下の写真は履いたところです。↓

 

f:id:kogasora:20200323080011j:plain

多少不自然な感じはありますが、コーデしてみると思ったより違和感がありません。

キレイ目なコーデにしたいとき、わたしは、もう少し暖かくなったらストッキングですが、それまでのつなぎとして使おうと思っています。

10月や11月にも使えそうです。

レギンスと靴下だと暖かいですが、スカートに履くと、どうしてもカジュアル過ぎに見えてしまいますね。

でも、キレイ目にしたいときはタイツの方が良いです。「レギンスと靴下だけど変じゃないだろうか?」というストレスがありません。

今回購入したタイツ、履き心地も良いので、実は家の中でも履いています。

「今日は出かける。」という日は、朝から履いて、その上から靴下も履いて過ごし、出かけるときに靴下を脱いでいます。

タイツはやはり靴下にあたる部分が傷みやすいですし、床の汚れもつきやすいので、室内ではタイツの上から靴下を履いて過ごしています。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

今日は、「ストッキングに見えるタイツ」について書きました。

最初は不透明なオバサン臭いストッキングみたいな気がして抵抗がありましたが、実際に履いてみると、履き心地も良く、キレイで良いです。

わたしは3月になって「そろそろブーツをやめよう」と思ったのがきっかけで買いましたが、真冬にも使えそうなので「もっと早く買えば良かった」と思ったところです。

スカートにレギンスコーデは今は流行っているので、現在はそれほど違和感はありませんが、元々、「レギンスコーデは個性が強すぎる、流行に左右される変なコーデ」だとわたしは思っています。

レギンスと靴下を無難に使うなら、パンツスタイルの下着として見えないように使うのが良いです。

でも、スカートでキレイ目コーデしたいなら、タイツの方が断然キレイでシンプルに決まります。