晴れやかブログ

ミニマリストになるというよりは、エネルギーの活性化の為に捨て活をしています。

年賀状印刷はセブンイレブンが便利でおすすめ。

年賀状印刷、今年はセブンイレブンに頼んでみました。

 

便利でおすすめです。頼んでから3日で受け取れます。

実はまだ受け取ってないので、仕上がりがどうなのかはわかりませんが、まだ間に合いますよ!  ということでブログでご紹介しますね。

 

セブンイレブンの年賀状印刷。

以下がセブンイレブンの年賀状印刷のサイトです。↓

年賀状印刷|【2021年丑年】セブンイレブン年賀状印刷

私は、昨年は、年賀状は、郵便局でインクジェットプリンターを買って、自宅でプリントしていました。

でも、最近、プリンターの色が悪くなったり、キレイに印刷するのに苦労します。

それで、今回は、外で頼もうと思って探したところ、セブンイレブンが良さそうだと思っての初チャレンジです。

受付日プラス3日で受け取れるので、12月28日に頼めば、12月31日と、年内ギリギリ間に合います。

ただ、写真印刷の場合は、5日かかるようで、年内間に合わせたいなら、12月26日に頼む必要があります。

f:id:kogasora:20201225092324j:plain

写真はイメージです。

嬉しかったポイント3つ

私が良いな、と思ったのは、

・10枚からできる

・近所のセブンイレブンで受け取れる

・年賀葉書を買わなくていい

です。また、既にデザインされている物を使うこともできますが、私は、自分で作ったものにしたかったので、印刷だけやってもらえるのも良かったです。

また、自分で年賀葉書を調達しなくて良いし、自宅でネットからデータをアップできるので、それも嬉しいです。

受け取りは自分で好きなセブンイレブンの店舗を選べます。私はいつも行く近所のお店を指定しました。

支払いは、受け取りの時にすれば良いようです。

料金は印刷代プラス葉書代です。(ちなみに私はプリント代行サービス10枚で税込み1,840円です。)

「印刷しなくちゃ!」と思ってプリンターのインクを書いましたが、インク代は4000円以上です。

インク代より安かったので、「慌ててインク、買わなくても良かった」と思いました。

 

10枚だけの印刷の嬉しさ。

今年年賀状を出したい相手は5人だけです。

それで、失敗も考えて、せいぜい10枚あれば良いだろうと思っていました。

まあ、セブンイレブンに限らず、印刷技術の発達と共に、10枚印刷は他のところでもできるのかも知れません。

便利になったなあと思います。

昔は、印刷と言えば、最低100枚とか普通で、無駄が多かったからです。

かつては私も100枚くらい年賀状を書いていました。

一旦それを断捨離し、年賀状出さない時期もありました。

でも、その後「出したい相手」が出現しました。それで今回は5人。

こんな時に、10枚レベルの少量印刷はとてもありがたいです。

-------

ランキングに参加しています。

下のバナーどれかをクリックして応援して頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

おわりに

今日は、年賀状印刷をセブンイレブンに頼んだことについて書きました。レビュー記事としては、受け取った後書くべきなのかも知れません。

それでも、わざわざ今日書いたのは、「まだ年賀状書いてない、どうしよう」という人がいると思ったからです。

私も年賀状、ずっと気になっていたので、印刷を発注したら、とてもスッキリしたりホッとしたりしました。

宛名書きは届いてからですが、年賀状が出来上がるのは、仕事が9割片付いたようなものです。

セブンイレブンに頼んで本当に良かったと思っています。