晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ついに布マスクデビューした理由とわが家の布マスクあれこれ。使い方も。

先日、ついに布マスクデビューしました。在庫管理にぬかりのない夫のおかげで、わが家には、かなりまだ使い捨てマスクが残っています。

ですが、なかなか新しい使い捨てマスクが入手困難となっているご時勢です。

この状況が長引くことを予想し、勤めに通っている夫に使い捨てマスクを譲ったのが、わたしが布マスクにした理由です。

わたしは在宅勤務なので、あまり長時間マスクが必要にならないので、短時間しか使わないのに捨てるのももったいないということもあります。

それでは、わが家の布マスクについて、詳しく書きますね。

 

布マスクの入手先。

布マスクの入手先は3つあります。

1. 購入。

2. 手作り。

3. 在庫。

それでは詳しく書きますね。

1. 購入したマスク。

まず、購入した布マスクです。購入したのは以下の2枚です。↓

f:id:kogasora:20200506112850j:plain
f:id:kogasora:20200506112844j:plain

左が400円、右が700円、近所の手作りショップの店頭で売られていたのを試しに買ってみました。

ちょっと高いと思いましたが、もっと買えば良かったと思っています。ショップは自粛でシャッターが降りてしまって、不定期でマスク販売しているだけだからです。

2. 手作りマスク。

それから、次は、手作りしたマスクです。↓

f:id:kogasora:20200506112838j:plain

使い捨てマスクから抜き出したワイヤーも入っています。まだ1つしか作ってません。ダイソーで買ったハギレで作りました。

紐はパンツなどに入れるゴムを、ホチキスで留めました。以下はアップ写真です。↓

f:id:kogasora:20200506112833j:plain

ゴムは糸で縫い付けた方が良いと思っていますが、面倒なので現状はこのままです。

わが家にはミシンがないので、全て手縫いです。縫い目はあまり綺麗ではありませんが、用を果たせば良いと思っているので満足です。

作成途中のものがあり、あと3枚できあがる予定ですが、正直、マスク製作、飽きます。ボチボチやって、どこかで布マスクが購入できれば中断するかもです。

3. 在庫としてもともと家にあったマスク。

最後に、わが家の在庫としてあったガーゼマスクです。

わたしが布マスクを使うことにしたと話したら、夫が古いガーゼマスクを取り出してきました。↓

f:id:kogasora:20200506112802j:plain

30年前のものもあるそうで、開けてみると、アベノマスクもビックリ!? なヒドいものもありました。↓

f:id:kogasora:20200506112808j:plain

上記の写真は、白いキッチンペーパーの上で撮影していますが、ガーゼが黄ばんで染みになっている上、ゴムも伸び伸びです。

洗濯してゴムを取り替えれば使えそうですが、使わないものの持ち過ぎの末路を垣間見た気がします。

布マスクの使い方。

最後に、布マスクのわたしなりの使い方について書きます。

布マスクは、不織布のマスクほど効果はないと話には聞いています。実のところどうかはわかりませんが、わたしは以下のようにして使っています。↓

f:id:kogasora:20200506112828j:plain

半分に折ったキッチンペーパーを内側にあててフィルターとして着けています。

ですから、マスクからペーパーがはみ出してみっともないですが平気です。

わたしは、普段からメイクするので、この方がマスク自体が汚れなくて良いなーと思っています。

また、内側のペーパーを取り替えられるので、衛生的ではないでしょうか?

布マスクはペーパーを外側から押さえるのが目的で使っているようなものです。

ペーパーがはみ出すのが気になる方は、ペーパーをもっと小さくたためば良いですよね?

ただわたしは、メイクでマスクが汚れない方を優先し、ペーパーがはみ出すことを容認しているのです。

マスクはネットに入れて他のものと一緒に洗いますが、メイクの汚れはそれだけだとなかなか落ちないこともあるからです。

キッチンペーパーのフィルターと布で、どれほどの効果があるかはわかりませんが、少なくとも、わたし自身の咳やくしゃみが他人に飛ぶことはないでしょう。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

今日は、わたしが布マスクデビューした理由と、わが家の布マスクあれこれについて書きました。

ガーゼも良いですが、カワイイ布のマスクは、何だか楽しい気分になって良いものです。

どうせしなければならないなら、マスクでおしゃれを楽しむのも良いかも知れませんね!

また、やはり布マスクは、使い捨てマスクにくらべれば、圧倒的にミニマルライフに相応しいと思われるのです。