晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

パーソナルカラー診断の後藤妙子先生のブログに、わたしの記事が紹介されました。

先日パーソナルカラー診断をしていただいた後藤妙子先生のブログに、わたしの記事が紹介されました。

紹介していただいたのは、ショッピングエスコート(ショッピング同行)の体験談です。

ts-color.net

その他にも、後藤先生のブログは、服の色やコーディネートに関する悩み解決のためのヒントがいっぱい。ぜひアクセスしてみてくださいね。

 

後藤先生と出会ったきっかけ

わたしが後藤先生にパーソナルカラー診断をしていただいたきっかけは、先生の著書を、たまたま本屋さんで見つけたことでした。

この本に衝撃を受け、診断をしてもらうなら、この先生以外考えられないと思いました。その本というのは、『服の色で、損する人、得する人』という本です。

f:id:kogasora:20190501115101j:plain

アマゾンで買えます。→

わたしのレビューはコチラ↓。

www.kogasora.com

この本はその人に似合う服の色(パーソナルカラー)について、とても驚くようなことが書かれていたのです。

特に衝撃だったのは「色は電磁波」という事実です。そして、似合う色はその人を助け、逆に似合わない色はエネルギーを奪うというのです。

ですから、似合う色をトップスだけ取り入れたりするのではなく、似合わない色は排除した方が良いのです。

カラー診断で黒いドレープをあてたとき、自分の顔がとでもドス黒く見えたのを覚えています。今断捨離中の黒は、わたしからエネルギーを奪う色なんですね。

似合う色というのは、その人に調和した電磁波なんです。

似合う色の服だけで生きるには

似合う色を着るには、似合う色の服を手に入れなければ実現しません。似合う色の服がなかったり、足りなければ買うしかないです。

ショッピン同行というのは、調和した電磁波を手に入れるようなものです。

f:id:kogasora:20190530174507j:plain

先生に選んでいただいた中で一番エレガントな電磁波(ちなみにわたしのパーソナルカラーはスプリング)

そして、似合わない服は断捨離です。

紹介された体験談でも書きましたが、後藤先生のショッピン同行は格別です。忙しく大量に服を紹介してくれます。意外性の連続でとても楽しめました。

応援に感謝してます♡
にほんブログ村 にほんブログ村へ

おわりに

断捨離をテーマにブログを書き、今は服の断捨離をしています。断捨離は、捨てることも大事ですが、本来は「ものとの関係性の見直し」なんですよね?

ですから、服の断捨離を考えたとき、処分と同様、所有すること、入手することも大事なんです。

「持つべきものは持って」こそ、不要なものの処分が可能なのです。

ただ捨てるだけの断捨離がむなしく終わってしまうのは、持つべきものを持っていないのが原因だったと、過去何度か断捨離を繰り返した中、わたしが身をもって学んだことです。

わたしは、後藤先生とのショッピングを通じて、「持つべき服を持てた」と感じました。

それでは、服で悩んだり、興味のある方、先生のブログ、ぜひ見てみてくださいね。→★★