晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

断食中の飲み物。コーヒーは飲んでいい?(アラフィフ3年間で10キロダイエットしたわたしの、痩せるまでの道のり12)

今日は、断食中に飲んで良い飲み物について書きます。

「アラフィフ3年間で10キロダイエットしたわたしの、痩せるまでの道のり」第12弾です。

 

断食中に飲んでいいもの。コーヒーはOK

断食といっても、水分はとって良いです。ただし、ジュースなど、糖質(血糖値を上げてしまうようなもの)が入っているものはNGです。

水はたくさん飲んだ方がいいそうです。例えば2リットルとか。わたしは、そんなに飲みませんでしたが。

水、お茶、紅茶、コーヒー(もちろんブラックで)などはOKです。わたしは、コーヒー好きなので、ほぼ水とコーヒーだけでした。

f:id:kogasora:20191205082417j:plain

コーヒーは、1日6杯までは無害という説もあります。以下の本『世界最新の太らないカラダ』に書かれていました。↓

f:id:kogasora:20191114121719j:plain

世の中には色々な説がありますね。わたしは、コーヒー好きなので、1日6杯までは無害という、自分に好都合な説に飛びついてしまいましたvv

『世界最新の太らないカラダ』はアマゾンで買えます。→

塩分(ナトリウム)不足に注意

また、断食時間が長いと、塩分(ナトリウム)が不足しがちになるので、塩分はとって良いです。

わたしは、断食時間は最長17時間くらいでしたが、終盤になると、たまに立ちくらみがするようなことがありました。

こういうときは、塩をなめたり、水を飲んだりすると、割とすぐに治ります。「伯方の塩」みたいな、ちょっと美味しい塩を、水に溶かして飲むのはおすすめです。

また、野菜や肉からとった、天然素材100%のスープ(出汁)なら飲んでも良いとのこと。これも、上記の本『世界最新の太らないカラダ』からの情報です。

わたしは面倒なのでやりませんでしたが、このようなスープに塩を入れて飲めば、美味しそうです。

上記の本『世界最新の太らないカラダ』の著者は、外国人なので「スープ」の例しか書かれていませんでしたが、日本式の、カツオ、こんぶ、しいたけなどの出し汁は良いと思います。

出し汁に塩をいれて飲めば、塩分不足を補いつつ、美味しそうですね!

今、思いついたのですが、削り節にお湯をそそいで濾(こ)して、塩を入れて飲めば、美味しそうではないでしょうか?

栄養不足が気になる場合

また、その他の栄養不足が気になる人は「マルチビタミン」などを飲んでよいとのことです。多分、錠剤のビタミン剤などのことを指しているのだと思われます。

でも、ビタミン剤とはいっても、「リポビタンD」みたいな甘いジュース状のものは、糖質も高いので、やめるべきです。

わたしの断食のケース

ただ、わたしは、多くの断食の日々、殆ど水とコーヒーで過ごしていました。

断食と言っても、わたしの場合は「プチ断食」です。最長で17時間程度でした。

遅くとも15時には、断食後の最初の食事(朝食)をしていたので、断食終了以降の食事から、夕食にかけて塩分や他の栄養素を取ることができたからです。

個人的には、塩分やその他の栄養素の摂取は、1日24時間の中でバランスが取れれば良いと自己判断していました。参考までに。

応援に感謝してます♡

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

おわりに

今日は、断食中に飲んで良いものについて書きました。断食といっても、全く何も口にしていけないわけではありません。

水分はたくさんとって良いです。また、塩分不足は注意しましょう。