晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

ビジネス用のジャケットの断捨離に迷う理由。

ビジネス用のジャケットの断捨離について書きます。 ところで、記事の冒頭に、突然の余談で失礼いたしますが。「断捨離」という言葉についてちょっと一言。 この言葉は、もちろん、やましたひでこさんの登録商標で、一定の意味があるかと思います。 ただ、「…

ウォークインクローゼットの断捨離。ゴミやガラクタを捨てた結果。

服の断捨離が進んだら、ウォークインクローゼットの中の他のガラクタも気になってきました。 それで、「これはいらない」というものをピックアップして捨てることにしました。 本当は以前からガラクタだということに気づいていましたが、要らない服の負のエ…

似合わない色「グレー」の服10着の断捨離を実践。ゴミとして捨てたもの。

先日パーソナルカラー診断を受け、似合わない色の服を断捨離中です。今回はグレー。グレーは、色味によって、一部似合うグレーがありますが、殆どはダメでした。 「ベージュが欲しかったけどグレーしかなかったから仕方なく買った」というものは、着るたびに…

買い物に失敗した服「冬物のロングスカート2枚」を断捨離した感想。

今年の3月、冬物のバーゲンで2枚のロングスカートを買いました。買ってすぐに失敗だと認められなかったのですが、着ない服、タンスの肥やしになることは間違いありません。 それで、手放すことにしました。 実は、「次の冬は使うかも知れない」「使おう」「…

似合わない色の服「パンツ7枚」を手放した結果。

パーソナルカラー診断で似合わない色がわかり、黒を中心に手放していましたが、似合わない色の服は、黒以外にもたくさんあります。 今日は、先日まとめてリサイクルショップに持っていった7枚のパンツについて書きますね。さて、一体どんな色が似合わないの…

似合わない色の服23枚と黒白コンバース1足を、リサイクルショップで売った結果(オフハウスとキングファミリーにて)。

パーソナルカラー診断で似合わない色がわかり、黒をはじめとして似合わない色の服を処分しています。 今回は、お気に入りだった黒いワンピース1枚をふくめ、その他の似合わない色の服23枚と黒白コンバース1足をリサイクルショップ(オフハウスとキングファミ…

いらない服「黒いスカート6枚」を捨てた結果。

パーソナルカラー診断で似合わない色だとわかった、黒い服たちを処分しています。今回は、黒いスカート6枚を捨てました。その結果、ボトムスから黒が一掃されました。 黒いスカートは、無地の黒と柄も入った黒地のもの合わせて6枚です。 //

いらない服「黒いボレロとロングカーディガン」を捨てる理由。着ない服を着ようとすると服が増える。

黒い服の断捨離を進めています。今回は、黒いボレロ1枚とロングカーディガン1枚を手放すことにしました。 パーソナルカラー診断で黒が似合わないことがわかり、黒い服を処分し続けていますが、それぞれの服に向き合ってみると、ただ単に黒だから、ということ…

いらない服「黒いカーディガン」3枚を捨てた感想。「とりあえず黒」という考えが服を増やす。

パーソナルカラー診断で黒が似合わないことがわかったので、服を処分しています。今回は、黒いカーディガン3枚を手放すことにしました。 処分しながら気づいたことがあります。 それは、もう「似合わないことがわかったから」という前に、そもそもこの3枚の…

黒い服3枚を捨てる感想。トップス(GAPのTシャツやカットソーなどのインナー)を手放します。

今回は、黒いトップス(Tシャツとカットソー)を捨てたお話しです。 パーソナルカラー診断で「スプリング」と診断され、ブラックが全然似合わないことが判明したのをきっかけに、黒い服を処分しています。 パーソナルカラー診断で「似合わない」と言われたか…

黒い服の断捨離の実践。GAPデニムなど8本の黒いパンツを処分した感想。

黒い服の断捨離を実践しています。パーソナルカラー診断で「スプリング」と診断され、ブラックが全然似合わないことが判明しました。 これはある意味わたしにとって朗報でした。というのは、黒にはすでに違和感を感じていたからです。 カラー診断で黒の布を…

パーソナルカラー診断の後藤妙子先生のブログに、わたしの記事が紹介されました。

先日パーソナルカラー診断をしていただいた後藤妙子先生のブログに、わたしの記事が紹介されました。 紹介していただいたのは、ショッピングエスコート(ショッピング同行)の体験談です。 ts-color.net その他にも、後藤先生のブログは、服の色やコーディネ…

クローゼットの断捨離の前に、ゴミを捨てた感想。

服の断捨離をしようと思ってクローゼットを開けてみるのですが、どうも前にすすめないな、と思ったら、ゴミを発見。 断捨離の基本は、「あきらかなゴミ」からでした。まずはそこから手をつけることに。 //

ベーシックな服を選ぶ時間を断捨離。わたしにはもう黒、紺、グレー、白は要らない。

ベーシックな服の色といえば、黒、紺、グレー、ベージュ、白などが多いですよね。 わたしは長い間、この「ベーシック」というものに違和感を感じつつも、「やはりベーシックから揃えなければならない」と信じて、黒、紺、グレー、ベージュ、白のアイテムをベ…

黒い下着とタイツの断捨離をした結果。

黒い下着とタイツの断捨離をしました。ブラジャーとショーツはすでに全部処分済みでしたが、今回処分したのは、肌着です。 黒い服の断捨離を始めたところですが、わたしには似合わなくても、世の中には似合う人がたくさんいますので、状態の良いものは捨てる…

黒い服の断捨離スタート。脱黒服系ミニマリスト目指して、冬の小物類を処分した結果。

黒い服の断捨離をはじめました。以前から違和感のあった黒い服たちですが、カラー診断も受けて、似合わないとハッキリとわかったからです。 この結果にホッとしています。 さて、どこから手をつけようかと思ったところ、こないだ、旅行から帰ってきたら、猫…

キレイ目の服のコーディネートを購入した結果と、服の悩み解決について。(ショッピング同行の体験談4)

ショッピングエスコート(ショッピング同行)の体験談4回目で、昨日の記事の続きです。最後の体験談です。前回の記事はコチラ↓ 服はトータルコーディネートで買うべき理由と、靴とバッグとアクセサリーを買った感想。(ショッピング同行の体験談3) - 晴れや…

服はトータルコーディネートで買うべき理由と、靴とバッグとアクセサリーを買った感想。(ショッピング同行の体験談3)

ショッピングエスコート(ショッピング同行)の体験談で、昨日の記事の続きです。前回の記事はコチラ↓ 部屋着の意外なコーディネートで新しい自分を発見。(ショッピング同行の体験談2) - 晴れやかブログ 意外な部屋着のコーデを買ったあと向かった先は、靴…

部屋着の意外なコーディネートで新しい自分を発見。(ショッピング同行の体験談2)

ショッピングエスコート(ショッピング同行)の体験談で、昨日の記事の続きです。前回の記事はコチラ↓ ユニクロの部屋着コーデ。下着や普段着こそ似合う色の服を着るべき。(ショッピング同行の体験談1) - 晴れやかブログ ユニクロの次に行ったショップは、…

ユニクロの部屋着コーデ。下着や普段着こそ似合う色の服を着るべき。(ショッピング同行の体験談1)

カラー診断の後、ショッピングエスコート(ショッピング同行)に行きました。今回はその時の体験談です。 約4時間にわたるカラー診断の後(もしかして時間超過だったかも?)、昼食をはさんで同じ日に買い物もしたのです。 約3時間にわたる、後藤先生のショッピ…

色は電磁波。似合う色は自分を助ける。似合わない色はダメージ。(パーソナルカラー診断の体験談7)

今日は「色は電磁波」ということについて書きます。昨日にひきつづき、パーソナルカラー診断の体験談、7回目です。カラー診断一連の記事の最後になります。(前回の記事はコチラです。↓) https://www.kogasora.com/entry/color-shindan-6 実はわたしが、カ…

「スプリング」という自分に似合う色を知った感想。(パーソナルカラー診断の体験談6)

今日は、わたしがカラー診断を受けて、自分に似合う色を知った感想について書きます。昨日にひきつづき、パーソナルカラー診断の体験談、6回目です。(前回の記事はコチラです。↓) 夫が妻の服に文句をつける意外な理由2つ。(パーソナルカラー診断の体験談5…

夫が妻の服に文句をつける意外な理由2つ。(パーソナルカラー診断の体験談5)

今日は「夫が妻の服に文句をつける意外な理由2つ」というタイトルで記事を書きます。 昨日にひきつづき、パーソナルカラー診断の体験談、5回目です。(4回目の記事はコチラです。↓) メイクの効果。メイクで別人の可愛さに。(パーソナルカラー診断の体験談4…

メイクの効果。メイクで別人の可愛さに。(パーソナルカラー診断の体験談4)

今日はメイクの効果について書きます。昨日にひきつづき、パーソナルカラー診断の体験談、4回目です。(3回目の記事はコチラです。↓) 「着る人がいない服」の断捨離。それって一体どんな服!?(パーソナルカラー診断の体験談3) - 晴れやかブログ カラー診断…

「着る人がいない服」の断捨離。それって一体どんな服!?(パーソナルカラー診断の体験談3)

パーソナルカラー診断に行くときに、着て行った服について書きます。 わたしは、いくつか迷っている服がありました。その中から1着選び、「似合う」ことがわかればとっておき、「似合わない」ということがわかれば断捨離しようという服を着ていきました。 そ…

わたしが黒い服をことごとく断捨離しようと決意した理由。(パーソナルカラー診断の体験談2)

今日は、わたしが黒い服をすべて断捨離しようと決意した理由について書きます。昨日の記事にひきつづき、今日もパーソナルカラー診断の体験談です。 この診断の最中、あることを体験し、わたしは「黒い服は全部処分した方がいいな。」と思ったのです。 その…

「似合う色の服がわからない!」と悩んだら、パーソナルカラー診断がおすすめ。(体験談1)

わたしは「似合う色の服がわからない!」という悩みを解決するために、パーソナルカラー診断を受けてきました。今回から数回に分けて、その体験談を書きます。 診断士の先生は『服の色で、損する人、飛躍する人』の著者、後藤妙子さんです。この本のレビュー…

収納の断捨離をまたまた、やっとこさ実践。デスクサイドの「カオス」引き出し1つやった結果。

収納の断捨離を、やっと実践しました。やる気はあるのですが、本当にとても億劫。ですが、「やりたくもないのに無理して」というのとはちょっと違う感情です。 やりたいのは山々だけど、難しくて出来ない…みたいな、スキルの問題なのかと思われます。片付け…

実家の断捨離に不可欠なものとは? 実家の私物の断捨離が未遂体験。

実家の私物の断捨離を、以前、取り組んだことがありました。でも、それを完了させることはできませんでした。その体験を書きます。 そして、この経験を通じて、実家の断捨離に不可欠な「あるもの」に気づいたのです。この「あるもの」とは? //

洋服の断捨離するときは、「迷ったら捨てる」方が良いかも知れないと、思い直した理由。

断捨離で「迷ったら捨てる」か「捨てない」か、という問題があります。 以前、何かの本の言葉を鵜呑みにして「迷ったら捨てる」とばかりにヤミクモ捨て、断捨離しすぎて後悔したものがたくさん出てきてしまったことがありました。 それ以来、断捨離しすぎの…