晴れやかブログ

シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります

断捨離の効果かしら? 2019年8月に起こった良い変化3つ。

断捨離の効果について書きます。今月、2019年8月に起こった良い変化3つです。今回は「家族=夫」に関係のあることです。 断捨離やガラクタ処分、片づけなど、自分が始めたら、次第に親しい誰かに伝染していくということはあるそうです。 わたしは夫と2人暮ら…

【収納の断捨離】道具箱の中の小物の断捨離の実践。

リビングのテレビボード下の収納の中に、この場にはそぐわない、わたしの道具箱があります。道具箱自体、どこかに撤去したいのですが、この中もゴチャゴチャ。 まずは道具箱の中のいらない小物のガラクタを断捨離することにしました。道具箱の中というのは、…

【収納の断捨離】ダンボール箱を捨てるのは運気アップにおすすめ!-プチ全捨離の実践1

収納の断捨離をさらに進め、ダンボール箱を2つ捨てました。 小さなダンボール箱だったので、「まあ後でいいか」などと思っていましたが、どうもこのダンボール箱というのが、とても運気が悪くなるらしいので、即刻退治したというわけです。 今回わたしの背中…

【捨てるもの】名刺の断捨離。4つの捨て基準。

名刺の断捨離について書きます。名刺は基本的に全部写真に撮るか、スキャニングしてデータ化してから捨てるつもりでした。 でも、見ているうちに、データ化する必要さえもないものが出てきました。これらの名刺はただ捨てることに。 その判断基準について書…

アクセサリーの断捨離のコツ。何を捨て、何を残すか?

アクセサリーの断捨離のコツについて書きます。アクセサリーの断捨離は、基本的には衣類と同じような基準で処分すれば良いです。 使わないもの、劣化したもの、似合わないもの、気に入らないもの、その他ネガティブな気持ちになるもの、以上が捨て基準です。…

「洗濯物の臭いが取れない」対策は、煮沸消毒(煮洗い)がおすすめ。予防にアイロン。

梅雨や湿気の多い日々が続き、洗っても臭いがとれない洗濯物が出てきました。 それで、煮沸消毒(煮洗い)というのをやってみました。これはとってもオススメです。面倒だと思っていましたが、やってみると意外の簡単! やみつきになりそうです。 //

わたしの「野望ガラクタ」3つ、お見せしちゃいます。:見果てぬ夢の断捨離。

先日、ミニマリスト筆子さんの『1週間で8割捨てる技術』を読み直していて、「野望ガラクタ」というとても魅力的な言葉に出会いました。 「野望ガラクタ」というのは、いってみれば、「見果てぬ夢」にまつわるガラクタのこと。自分の現実にはそぐわない、実現…

使えないもの5つ断捨離した結果。

今日は、断捨離した使えないガラクタ5つをご紹介しますね。壊れたり、修理が必要だったり…というカテゴリーのガラクタです。 こういうものもとても運気を下げそうですので、何とかすることにしました。 //

使えるけど使わないもの2つ捨てた結果と罪悪感への対処法。

使えるけど使わないものを2つ捨てました。今回わたしが捨てたのは、「電話機」と「ドライヤー」です。 どちらも全然壊れてません。でも、もう何年も使ってなかったので捨てることにしました。 ところで、まだ使えるものを捨てるのは、罪悪感を感じることが多…

【捨てたもの】2000個捨てた結果。:いらないもの1000個捨てるチャレンジ2回目。

「いらないもの1000個捨てるチャレンジ」の2回目をやり、通算2000個すてました。 今回は、仕事の資料等、紙が多かったです。バラの紙なら1枚を1個と数えましたので、すぐに2000個に到達しました。 手持ちのもの2000個なんて持ってないだろうと思い込んでいま…

【人生を変える実験の断捨離】いつも「捨てない」わたしが捨てたもの。

人生を変える実験の断捨離をしてみようと思いたち、実践したことを書きます。今回は、今までのわたしだったら、絶対に捨てないものを捨ててみました。 それは、まだ使えるノートなどの紙類です。 これらを、人生を変えるために断捨離してみることにしたので…

骨格診断の結果。でも、プロの個別アドバイスが重要。

今日は、わたしの骨格診断の結果について書きます。実は、3年ほど前、パーソナルスタイリストのショッピング同行の際、骨格のチェックシートに従って、診断をしてもらってありました。 その用紙がどこかへ紛失してしまっていたのですが、書類の片づけをして…

オフハウスで服とアクセサリーと時計を買取してもらった結果(2019年8月)。

オフハウスで服とアクセサリーと腕時計を買取してもらったので、その結果を書きます。 今回買取査定してもらったのは、スカート2枚とネックレス2つ、ピアス2組、腕時計2つでした。さて、その結果はどうだったでしょうか? //

【無駄な仕事を捨てる】To Do リストは書かないのがおすすめ。

今日は「To Do リストは書かないのがおすすめ」という話です。ミニマルライフの一環として、無駄な仕事を捨てることにしました。 わたしは自宅で仕事をしています。ちなみに、紙媒体の制作の仕事で、メールでデータ納品しているのですが、完成するまでは、何…

断捨離のすごいダイエット効果かしら? ガラクタ捨てれば脂肪が消える?

いらないものの断捨離、ガラクタを捨てれば、痩せる、という話をきいたことがあります。でも、これって一体本当なんでしょうか? わたしは長い間このことが信じられませんでした。というのは、以前「部屋の断捨離が完了した!」と思っていた頃、太っていたから…

50代が着てはいけない服。

50代が着てはいけない服について書きます。パーソナルカラーだとか、骨格診断だとか、そういうのとは無関係に、どんな人でも着ない方が良いと思う服です。 「もう歳だから」という言葉はわたしは好きではありませんが、それでも、50代になったらもうこれだけ…

【心の断捨離】さくらサーバーの個人的なメリット。

今日は、すでに解約してしまいましたが、さくらサーバーのメリットについて書きます。月々515円のプランに加入していましたが、一時は一番のお気に入りのサーバーでした。 というのは、 さくらサーバーを契約すると、無料でブログを50個まで作れるというオマ…

【データの断捨離】さくらインターネットのレンタルサーバーを解約方法と注意点。

データの断捨離の一環として、さくらインターネットのレンタルサーバーを解約しました。月々515円のプランを契約していましたが、サイトも閉鎖し、サーバーも解約することにしました。 ところで、このさくらサーバーですが、解約するときに「一手間」余分に…

【捨てたもの】1000個捨てた結果。:いらないもの1000個捨てるチャレンジ。

捨てたものを紹介する記事です。「いらないもの1000個捨てるチャレンジ」で、1000個捨て終わりました。 実は欲しい物が新たに出てきまして、それが買いたくて「捨てスピード」早めてしまいました。 この猛暑の中、たまたま見つけたノースリーブの薄いペラペ…

ホリエモン『捨て本』の感想。:思い出の品が断捨離できそう。

つい先日、発行されたばかりの、ホリエモンの『捨て本』を読みました。 『捨て本』というタイトルを見て、断捨離中のわたしには「タイムリー!!」と思って、迷わず買って読みました。 わたしは、ホリエモンさんの本は、読んでないのを見つけると、だいたい買…

本の処分にも買うのにも重宝する古本屋こそ、わたしのマイ図書館。

本の断捨離に着手しています。本の処分は、やっぱり古本屋に売るのが一番便利だと個人的には思います。 特に、近所に古本屋があると、便利さは尚更。自治体の資源ゴミよりも早く手放せます。 それで、本の手放しついでに、店内を見ると、たまたま「欲しいな…

持たない生活のために、わたしが今、買うのをガマンしているものと、ガマンする理由4つ。

持たない生活のために、わたしが今、買うのをガマンしているものについて書きます。 今、欲しいものが2つあります。今日は、その欲しいものについて書きますね。 //

部屋着をおしゃれにする一番簡単な方法と、快適に過ごすための工夫。

今日は、部屋着をおしゃれにする一番簡単な方法と、快適に過ごすための工夫について書きます。部屋着をおしゃれにするのに一番簡単なのは、おしゃれな服を一日中着てしまうということです。 手持ちの服の中で、おしゃれな外出着だけはクローゼットの中に大事…

ミニマリストすずひさんの『1日1捨』に刺された感想。

ミニマリストすずひさんの著書『1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由』を読んだ感想に替えて、わたしが一番「刺された」と感じたことについて記事を書きます。 「刺された」というのは、それだけ視点が鋭かったということと、「わたし自身にも当てはまり過ぎ…

ユニクロのシームレスショーツをビキニタイプにする方法。

ユニクロのエアリズムウルトラシームレスショーツをビキニタイプにする方法という、誰の役にも立たないかも知れない無駄な記事を書きます。 パーソナルカラー診断を受け、自分の似合う色がわかり、購入当初、ユニクロのこのショーツでは、「ベージュ」と「オ…

やましたひでこさんから学んだ「断捨離とダイエット」。スリムな人はここが違う!

今日は、やましたひでこさんから学んだ「断捨離とダイエット」について書きます。 2年ほど前、やましたひでこさんの本来の断捨離を知りたいと思い、オーディオブックを購入しました。 これがきっかけで、メルマガ登録し、しばらくメルマガも読んでいましたが…

中古通販ショップ「駿河屋」は、古い雑誌の断捨離におすすめ!

古い雑誌の断捨離におすすめな、通販ショップ「駿河屋」ついて書きます。 古い雑誌といえば、たいていは資源ゴミとして捨てるしかないと思っていたのですが、どうしても、あっさりとは捨てられない雑誌がありました。 それは、わたしの、かつてのアイドルに…

やまぐちせいこさんの『無印良品とはじめるミニマリスト生活』への憧れと感想。

今日は、ミニマリストやまぐちせいこさんの著書、『無印良品とはじめるミニマリスト生活』の感想を書きます。 この本には、わたしが若い頃、理想だと思っていた、シンプルな部屋のイメージがギッシリ詰まっています。 わたしはいつの間にか、この理想に疲れ…

赤いスカートは50代のファッションにもおすすめ!

先日、赤いスカートを買いました。ひとくちに赤といっても、色々あります。パーソナルカラー診断を受けた方なら、自分に似合う赤系の色ってあると思います。 赤い色って、それだけで気分がアップするので身につけると気分が引き立ちますので、普段着に取り入…

カレン・キングストンの意外な服の捨て基準。

わたしの断捨離のバイブル、カレン・キングストン『ガラクタ捨てれば自分が見える』から、服の捨て基準をご紹介します。 最近このを読み返していて、服の処分について、カレンは意外なことを優先していることに気づきました。 わたしも含めて、多くの人が、…